【専門家取材】骨盤矯正ストレッチで歪みを改善! 体調不良の原因かも?

「骨盤が歪むとよくない」という事実はなんとなく把握しているものの、毎日家事育児に追われていると、つい自分の体のことは後回しにしてしまいがち。具体的にどのようなトラブルがあるのか、またその改善方法について解説します。







この記事の監修専門家

はり灸あんまマッサージ師・柔道整復師 大塚祐子先生

株式会社NATURA 代表取締役社長。リラクゼーション整体サロン「NATURA代官山」・保育ルーム「なちゅなちゅ」を運営。

平成9年4月 はり灸あんまマッサージ師 免許取得
平成13年4月 柔道整復師 免許取得

骨盤の歪みから起こる症状
実際、骨盤の歪みが原因でどんな症状が起きるのか、具体的なトラブルについて意外と認識していなかったりするものですよね。特に妊娠・出産を終えてすぐの女性は骨盤も歪みやすく、ここでのケアがその後の体型維持の分かれ道になることも!? まずは、骨盤の歪みから起こる症状について把握しましょう。

骨盤の歪みが原因で起こる体調不良のトラブル
骨盤が歪んでいる方は、筋肉の左右差がある方が多いです。筋肉の左右差が大きかったり歪んでいる方は、バランスも悪いのでケガをしやすい傾向にあります。頭蓋骨(顔を構成する骨)と骨盤や体幹の骨は連動しているので、ここが歪むと顔の左右差も出てきてしまう可能性が! さらに、股関節は反対側の肩と連動しているので肩こりにも関係しています。肩だけではなく、骨盤は土台の骨でもあるので様々な身体の箇所と関係しているのでとても大事なところです。
骨盤の歪みが原因で起こる体型体質のトラブル
上述したように、顔の左右差や歪みにも関係あるほか、ウエストラインからお尻にかけて脂肪がつくことが考えられます。骨盤周りの筋肉が弱い方は、お尻のお肉が垂れてしまったり、お肉のつき方に左右差が出ることもあります。整体ではO脚やX脚の治療も骨盤から整えることを意識するほど密接な関係。下肢のラインや猫背なども骨盤と深く関わっています。
歪み改善!ストレッチで骨盤矯正
骨盤矯正と聞くと、専門家に診てもらいつつプロの手で行うイメージがありますが、もちろんプロの手による効果ほどはいかなくとも、自宅でできるストレッチを行い、歪みを軽減させることができる場合も。なかなか専門店に行く時間がない!!という方は是非試してみてくださいね。

改善効果が期待! 骨盤矯正ストレッチのやり方
1.右膝を曲げて腰を落とし、そのまま左足をまっすぐ後ろに伸ばします。

2.手を胸の上で合わせそのまま腕をまっすぐ伸ばし、頭上で10秒ほどキープします。慣れてきたら20秒に増やすといいでしょう。

3.同じ要領で足の左右を入れ替えて行います。

1.平らな所に座ります

2.両手を後ろについて、左足を下にして右足を軽く曲げて上に乗せ、上半身をねじります。10秒ほどキープし、同じように慣れてきたら20秒、30秒と増やすといいでしょう。

3.同じ要領で足の左右を入れ替えて行います。下の膝を伸ばし、後ろに引くことがコツです。

また、背中が丸々と曲がった状態で座っていると、体重の倍の重さが腰にかかると言われているため、座るときは仙骨を立て、その上に体幹(背骨)を載せるイメージで座るといいでしょう。産後は特に骨盤底筋鍛えるのがオススメです。さらに、スクワットも効果的。背中側より、お腹側や側面を意識して伸ばす方がいいですよ。
まとめ
いかがでしたか? 放っておくと、体調不良や体型崩れにつながってしまう可能性もある骨盤の歪み。骨盤矯正ストレッチは速攻で効果が出るものではなく、継続して行うことによって効果が期待できるものなので、毎日少しずつでもいいから続けてみてくださいね。

関連リンク
大和田美帆さん「子育て、どうですか?」と聞いてもらうことのメリット | マイナビウーマン
産後に骨盤体操は必要? 健康・美容の効果3つと注意事項 | マイナビウーマン
【医師監修】どうする? 夫の体臭の原因と3つの対策方法 | マイナビウーマン

  1. ドリアーヌ(50歳) ID:o9dOJ・08/23

    言葉だけでは全部伝わらないぞー(笑)

  2. クルミ(99歳) ID:RqBqe・08/23

    後半のが良く解らない……写真か動画のリンク乗せてよ

このページのトップへ