教師200人が選ぶ!影響を受けた学園ドラマTOP10

いつの世にも話題を集める「職業ドラマ」。そのなかでも1、2を争う人気といえるのが教師を主人公にした「学園ドラマ」だろう。その言葉を聞くだけで思い起こされる作品が、誰しもひとつはあるはず。それはおそらく実際教壇に立つ先生たちも例外ではなく、中には「このドラマとの出会いがあったから教師になろうと思った」なんて人もいるはずだ。そこで、現役教師もしくは教師経験のある 200人(20~40代)を対象に「影響を受けた学園ドラマ」について調査した。

■教師200人が選ぶ!影響を受けた「学園ドラマ」TOP10
(1976~2014年に放送された22のドラマのなかから3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。R25調べ、協力/アイリサーチ)
※局名のあとの年数は放送年。シリーズもの・リメイクものは第1シリーズを記載。

1位 『3年B組金八先生』(TBS系/1979年)主演:武田鉄矢 215pt
2位 『熱中時代』(日本テレビ系/1978年)主演:水谷豊 111pt
3位 『GTO』(フジテレビ系/1998年)主演:反町隆史 93pt
4位 『スクール☆ウォーズ』(TBS系/1984年)主演:山下真司 91pt
5位 『ごくせん』(日本テレビ系/2002年)主演:仲間由紀恵 56pt
6位 『ドラゴン桜』(TBS系/2005年)主演:阿部寛 50pt
7位 『教師びんびん物語』(フジテレビ系/1988年)主演:田原俊彦 49pt
8位 『高校教師』(TBS系/1993年)主演:真田広之 32pt
9位 『学校へ行こう!』(フジテレビ系/1991年)主演:浅野ゆう子 28pt
10位 『女王の教室』(日本テレビ系/2005年)主演:天海祐希 25pt

※番外
11位 『うちの子にかぎって…』(TBS系/1984年)主演:田村正和 24pt
11位 『愛しあってるかい!』(フジテレビ系/1989年)主演:陣内孝則 24pt
11位 『ROOKIES』(TBS系/2008年)主演:佐藤隆太 24pt

1位は学園ドラマの金字塔『3年B組金八先生』。シリーズ8作(1979~2011年)で240人もの生徒を送り出してきた名作が、全世代から支持を受けて堂々のトップ。2位は今や『相棒』(テレビ朝日系)の主人公・杉下右京のイメージも強い水谷豊の出世作『熱中時代』が入った。こちらは40代からの票が多く集まったようだ。各ドラマに対する先生たちの熱いコメントを見ていこう。

【1位 『3年B組金八先生』】
「楽しい雰囲気が良かった、気持ちが伝わってきた。エキストラにも出た」(27歳・女性)
「子どもの内面を描いているところが考えさせられた」(38歳・男性)
「生徒と泣き笑いしながら真剣に向き合ってる金八先生にあこがれた」(38歳・女性)
「教師が学生の人生に与える影響力を知った気がする」(41歳・男性)
「オープニングのほのぼのしたシーンと武田鉄矢の笑顔が、印象的で、このような明るい感じの教員にあこがれた」(42歳・男性)
「ストーリーがドラマチックであり、武田鉄矢の熱演で感情移入できた」(46歳・男性)

【2位 『熱中時代』】
「水谷豊が熱すぎて興奮した」(33歳・男性)
「北野広大先生が生徒や同僚に対し、何事にも全力で体当たりぶつかり、慕われてる姿を見て教師を目指した」(46歳・男性)
「自分が小学生だったため、『いい先生だなぁ』とみていました」(47歳・女性)
「先生がやさしく親身なところ」(49歳・男性)

【3位 『GTO』】
「こんな教師もいるのだなと、生徒の気持ちに寄り添う姿に感動した」(32歳・女性)
「本音で生徒に接するところ」(33歳・男性)
「しっかり自立した若者を育てたいと感じたから」(34歳・男性)
「生徒の気持ちがわかる先生だと思った」(36歳・男性)
「反町がかっこよかった」(39歳・男性)

【4位 『スクール☆ウォーズ』】
「生徒のことを本当に考える熱い教師にあこがれた」(40歳・男性)
「部活でがんばる教師を目指そうと思った」(44歳・男性)
「熱い山下真司さんにあこがれを抱いたような」(44歳・男性)
「生徒と本気で向き合っている姿に感動した」(46歳・男性)
「全力で教育に向かうところが印象的だった」(47歳・女性)

【5位 『ごくせん』】
「あのような熱いハートのかっこかわいい先生になりたいと思ったので」(32歳・女性)
「不良と思われている生徒を一人一人しっかり見て全力で守り抜き、ピンチには駆けつける熱さと力強さと生徒を大切にする心に惹かれた」(32歳・女性)

以下、6位以下に寄せられたコメントを抜粋すると…。

【7位 『教師びんびん物語』】
「ちょうど(小学)6年の担任がよく似ていたため、生徒もなりきった感じで学校生活を送っていた。こんな仕事もいいかもと感じていた」(40歳・女性)

【8位 『高校教師』】
「現実的にこのようなことがあるのだろうかと疑問を感じた。でも非現実的で逆に引き込まれた」(48歳・男性)

【11位 『愛しあってるかい!』】
「主役の陣内(孝則)さんが生徒思いでとてもよかった」(37歳・女性)

【11位 『ROOKIES』】
「主人公の先生が熱くて、このような先生になりたいと思ったから」(22歳・女性)

などなど。全体的に“熱血教師”に票が集まり、特に金八先生へのコメントには熱い思いが多く込められていた。なかには「金八先生にあこがれて、教えるという仕事に就いてみたいと思いました」(46歳・男性)と職業選択に直接影響を与えたという人も。

今後も次々に制作されそうな「学園ドラマ」。教師を目指す若者が増えるような名作の誕生に期待したい。

(小笠原敦)

(R25編集部)

※当記事は2016年12月01日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
教師200人が選ぶ!影響を受けた学園ドラマTOP10の【もっと大きな画像や図表を見る】

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

■「entertainment」に関する過去のイチオシ記事
泉里香の初水着グラビア、“28歳”にも「絶妙」の声
「部下にしたくないAKB48は?」ダントツ1位は●●
彼女にしたいAV女優1位は?
独身男の貯金額392万円 友達には「教えない」8割
仕事で役立っている「大学生時代の経験」1位は?

R25 2日前

このページのトップへ