誰からも愛される魅力! モテ女に必須の「愛されメンタル」2つ

モテる方法って色々ありますよね。モテテク、モテメイク、モテファッションなど、今や色んな方面からモテで攻めていくことが可能なわけですが……ガチのモテ子はモテの勝率を上げるために“愛されメンタル”を欠かさないようにしています。なので今回はモテに必須の“愛されメンタル”をご紹介しましょう!

1:他人の評価に振り回されない
誰からも愛される女性は、他人の言動や評価に振り回されません。
他人の評価に振り回されるということは、自分の幸せや行動、考えが相手によって変わってしまうということです。
自分自身も経験したことがあると思いますが、人はコロコロと態度や言動を変える相手を信用しません。
逆に自分の意見や意志をしっかり持った人ほど、魅力的に見えますよね。
責任転嫁しやすくもなる
また、他人の評価に左右されていると、何か起こった時、ついつい責任転嫁しやすくなってしまいます。
「●●がそう言ったからしたんだよ?」「だって●●がそっちにしろって言うから……」
確かに相手からの意見や評価を選択肢、失敗したり嫌な目にあったりしたら相手の所為だと言いたくなりますよね。
しかし、相手の意見や評価を選んだのは自分です。命令されたわけでも脅されたわけでもないのなら、それは相手の意見や評価を選択した自分の責任です。
こういった責任転嫁は、モテどころか嫌われ要素にしかなりません。
だからこそモテ女たちは、自分の意見や意志をしっかり持って、嫌なものは嫌、やりたくないことはやらないとハッキリ告げる裏で、ちゃんと自分の選択に責任を持っているわけです。
モテ女=わがままというイメージは、もしかしたらこういった行動がそういうふうに見えるからかもしれませんね。
 
 
2:プライドに縛られない
本当は欲しいのに欲しくないと言ったり、知らないことを知ったふりしてしまったり。
そういった行動は、年齢に限らず誰にでも経験があると思います。
しかし自分のプライドに縛られていると、自分の気持ちや相手の好意にさえ素直になれません。
モテ女は、このような不必要なプライドには縛られません。
知らないことは素直に知らないと教えを乞い、欲しい物ややりたいことがあれば素直に手を伸ばします。
素直であるからこそ、周囲の人は気持ちよく接することができるのです。
「甘え下手」はただの言い訳
たまに「私って、甘えるのが苦手なんだよね」とか「甘えるって、なんか媚びてるみたいで嫌」という女性がいます。
もちろんそう思うのは自由ですが、そもそもモテ女が見せる甘えは媚びなどではありません。
意地を張らず、素直に自分の感情や言葉を表現した一種の「可愛げ」です。
つまりモテ女たちが見せる「可愛げ」が苦手ということは、「可愛げのない女」に繋がってしまうということを忘れてはいけません。
異性・同性関係無く、素直な人って好感を持てますよね?
好感が持てる相手というのは、つまりモテる相手ということをお忘れなく。
 
実のところ、生まれながらのモテ女なんて人はそうそういません。
外見の良し悪しはあれど、やっぱりそれだけではモテないことをモテ女は知っています。
だからこそこうした“愛されメンタル”を欠かさないよう、日々気を付けているわけですね。
ぜひ今からでも、これらの“愛されメンタル”を持てるよう頑張っていきましょう!
 
 

【関連記事】
「なんて魅力的な女性だ…」と憧れの的に!意識の高いお作法2つ
やっぱ黒が基本!男がクレイジーになるセクシー下着の選び方3つ
「何で作らないの?」イケメンが彼女を作らない本当の理由4つ
左手の薬指に指輪って「浮気防止」になる?逆にチャンス…って声も
触らなきゃ破局!? 男が嫌がる「セックス中のマナー違反」3つ

Menjoy! 3日前

このページのトップへ