今日から、コスパ重視のコンビニ食材で女子力アップ。

100円ショップやコンビニでも手軽に手に入るきな粉には、女性にうれしい栄養素、大豆イソフラボンがたっぷり。
女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、ホルモンのバランスをコントロールしてアンチエイジングに役立ちます。その他にもきな粉は食物繊維やカリウムなどデトックス食品としても効果的です。
コスパよく女子力アップできるのなら、常備しない手はないですね!
<実践のコツ>
・きな粉大さじ1にはおよそ10mgの大豆イソフラボンが含まれています。
・大豆イソフラボンは、1日に75mgが目安と摂り過ぎには注意が必要。他の食材から摂る分も考え、大さじ2〜4くらいまで食べすぎには気をつけましょう。
きなこの栄養と効果
大豆イソフラボンの健康食品について

【関連記事】
カレと手を繋げない…。“手汗女子”の解決法をこっそり伝授しちゃいます
今日は、バッグの中を断捨離しましょう。
腹八分目宣言、しましょう。
胸をキレイにするためのニキビ対策って!?
ランニングには●●が必要!効果的なトレーニング教えちゃいます

  1. アカリ(20歳) ID:5grKY・1日前

    女子力ってそもそもそんなに必要?

    1

このページのトップへ