もらっても困る! 恋人から「絶対もらいたくない」プレゼント5つ

そろそろやってくるプレゼントシーズン。彼にどんなものを選べばいいか迷っている人も多いのでは? いくら気持ちがこもっていてもこれだけは遠慮してもらいたいと思うプレゼントを聞いてみました。働く男性の意見を見てみましょう。

■手編みのもの

・「手編みのセーター。もらっても普段着には使えないから」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「不器用な彼女が自分で編んだ手袋。気持ちはうれしかったが、現実を考えると穴が開いてて使えない」(33歳/商社・卸/営業職)

仕事から帰ってきてから一生懸命作ったことは容易に想像できますが、現実的にそれを着用することは難しいようです。よくても部屋着として活躍するくらいでしょうか。

■ぬいぐるみ

・「好みでない人形、ぬいぐるみの類。捨てるわけにもいかず、扱いに困る」(25歳/建設・土木/営業職)

・「手作りの人形。もらっても意味ないから」(32歳/医療・福祉/技術職)

人形やぬいぐるみを「かわいい」と言って部屋においている人も多いと思いますが、実用性を重視する男性にとっては部屋の活動域を狭める邪魔なものと捉えられてしまうことも。部屋がいつもスッキリしている男性には喜んでもらえないかも。

■安そうなものや期間限定のもの

・「パーティーアイテムみたいなそのとき限りの品物」(38歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「100円ショップで買えそうなもの」(39歳/その他/その他)

バリエーションも豊富でカサもある雑貨類やイベント関連商品。その場は身に着けたりして楽しめるかもしれませんが、時間が過ぎてしまえば価値がわからなくなってしまいそうですね。

■食べ物

・「好みでない食べ物や飲み物など」(36歳/その他/その他)

・「食べ物。プレゼントはいつまでも子どものときと同じようなおもちゃがいい」(24歳/運輸・倉庫/技術職)

今日は特別な日だから、ちょっと高級なシャンパンでも……。その気持ちはわかりますが、プレゼントとしては喜んでもらえない可能性もあるようです。

■処分できないもの

・「自作手作りの歌が入ったCDです」(38歳/建設・土木/その他)

・「処分に困ってしますようなものですね」(22歳/その他/その他)

悲しいことではありますが、気持ちだけ受け取ってあとは処分したいと思うようなプレゼントがあることも事実。プレゼントを選ぶときは、必ずしも相手が喜んでくれるとは限らないことを頭の片隅に入れておくことも大切ですね。

■まとめ

恋人からのプレゼントは、たとえうれしくなくても、うれしい顔をして受け取らなければならないだけに慎重に選びたいもの。「彼を喜ばせたい」その気持ちが裏目に出ないよう、好みの事前チェックは怠らない方がよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
迷ったらこれ! 男性がよろこぶクリスマスプレゼント6選

このページのトップへ