夫が毎日してくれたらテンションが上がるプチ幸せなコト・6選

結婚して毎日の生活に慣れてくると、お互い男女として意識しなくなってしまうこともありますよね。なるべく相手を喜ばせられるよう、いつまでも努力は忘れないようにしたいものですね。そこ今回はぶっちゃけ旦那さんが毎日してくれたら、テンションが上がるプチ幸せなことについて、既婚女性に考えてもらいました。

■キス

・「毎日キスをして、スキンシップしてほしい」(28歳/その他/その他)

・「毎朝出掛けるときと帰ってきたときに、欠かさずキスしてくれたら毎日がんばれる」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

毎日のようにキスしてくれると、幸せを感じることができますよね。キスは夫婦にとって、とても大事なコミュニケーションの一つになりますものね。

■マッサージ

・「マッサージ! 毎日腰と足をやってほしい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「マッサージ。日々子育てに大変だから。コミュニケーションにもなるので」(32歳/金融・証券/専門職)

仕事や家事で疲れ切った体を、やさしくマッサージしてくれると、うれしく感じるものですよね。お互いの体を触り合うことで、スキンシップにも。

■ハグ

・「抱き締めてくれる。『大事にされているな』と実感できるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ハグ。エネルギーを補給できる気がする」(28歳/情報・IT/技術職)

毎日でもギュッとハグされると、愛情を感じられるものではないでしょうか。相手のぬくもりが伝わってくると、それだけで幸せを感じますものね。

■デザートを買ってくる

・「ちょっとしたコンビニスイーツをデザートに買ってきてくれる。毎晩マッサージをしてくれること」(30歳/ソフトウェア/その他)

・「ケーキを買ってきてくれたらいいのに」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

デザートを買ってきてくれると、テンションが上がるという人もいるようです。妻のことが少しでも頭にあることが、うれしく思えますよね。

■コーヒーを入れる

・「コーヒーを入れてくれたり、ちょっと一息つくときに気をきかせてくれると、会話も弾むと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「朝食時、コーヒーを入れること。これだけでもすごく助かる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ちょっとしたときにコーヒーを入れてくれるだけでも、幸せを感じるものですよね。ひどい旦那さんになると、自分だけの分しか入れないこともありますものね。

■料理

・「料理。自分の好きなものを作ってくれれば考えることをしなくていい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「料理してくれたらとてもとてもうれしい」(25歳/機械・精密機器/技術職)

旦那さんが料理をしてくれると、とても助かると思うこともありますよね。毎日のことになると、献立を考えるだけで面倒になるので、うれしく思えるのでは。

■まとめ

ほかにも、「食器の片づけ。手伝ってもらえるとうれしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)、「家事を手伝ってくれること。毎日のことだからちょっとでもやってくれると助かる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)などのように、家事を手伝ってくれると、テンションが上がるという人もいるようです。ささいなことでも、旦那さんが少しの思いやりを見せてくれると、うれしく感じるもの。感謝のひと言を伝えると、旦那さんも張り切って、いろいろ手伝ってくれるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~11月18日
調査人数:133人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
あなたの恋愛運は? 鏡リュウジの今月の星占いをチェック!
【診断】夫への“接し方”間違ってない? 「夫を浮気に走らせる妻度」診断
入籍したとたん放棄!? 結婚して一番夫に幻滅したこと・5選

このページのトップへ