石田ゆり子にSHIHOが「40歳を過ぎても美しい」…3つの習慣とは?


石田ゆり子をはじめ、40歳を過ぎても昔と変わらず可愛らしい女性が“奇跡のアラフォー・アラフィフ”などと呼ばれ、そのキュートさを讃える声が多くなっていますよね。
しかし一般的に考えてみれば、40歳あたりを過ぎれば、少しくらい老けた印象を感じさせるところがあっても仕方ないもの。それなのに、いつでもキレイをキープしている女性たちの秘密を探ってみました。
 
石田ゆり子:ピラティス
石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)が投稿した写真 – 2016 10月 20 7:18午後 PDT
ピラティスを行っている様子を自身のインスタグラムで、紹介している石田ゆり子は現在47歳。
肌の輝きだけでなく、体型までも20代、30代の頃と変わらない秘密は、ピラティスで普段から体を整えているからでしょう。以前、テレビ番組で「ピラティス歴は10年にもなる」と言っていました。
さらに、自身のインスタグラムでは、楽屋で逆立ちしている様子や朝のストレッチをしている写真も投稿しています。体を伸ばすことを習慣化していることがよくわかります。
 
SHIHO:ヨガ
SHIHOさん(@shiho_style)が投稿した写真 – 2016 9月 30 1:54午前 PDT
昔からヨガをしていることで有名なモデルのSHIHOは現在40歳。出産を経験しても、相変わらずスラッとしたボディはさすが。そのスタイルの秘訣はやはりヨガのお陰でしょう。
自宅でマットを敷いて、ヨガをやっている様子をインスタグラムで紹介しています。ヨガの魅力は器具もほとんど必要なく、スポーツジムなどに行かなくても、自宅でもどこでもできること。忙しい女性でも、日々のエクササイズに取り入れやすいのも魅力でしょう。
 
梨花:筋肉トレーニング
梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 – 2016 10月 10 8:45午後 PDT
ママになってもモデルとして、多くの女性にとって憧れの存在であり続ける梨花は現在43歳。そんな彼女は、筋肉トレーニングをしている姿をインスタグラムで度々紹介しています。
鍛えた人のウエストにしか現れない、きれいな縦のラインが入り、同じ女性として見惚れてしまいますよね。
 
「アラフォーには見えない!」とみんなに言われる女性は、やっぱりそれなりの努力をしているということがわかりますね。
彼女たちに見習って、ピラティスやヨガなど、自分にあったエクササイズを一つでも見つけられるといいですね。
 

【関連記事】
自分が嫌になる夜…スッと「心を軽くしてくれる」ヨガポーズ3選
3位ダレノガレ!男の本音「可愛いけどメイクが苦手な芸能人」1位は…
今一番モテる!「逃げ恥のみくり」に1か所だけ変えて近づくメイク術
ガッキー&井川遥が負けた!「彼女にしたい旬ドラマ女優」1位は…
「テンションが低い朝の自分」とオサラバする具体的方法3つ

このページのトップへ