ライバルを出し抜く男の“合コンアピール”は…

合コンの時、女子トイレは「誰が誰を狙うか」という作戦会議場になる…なんて話を聞いたことがある。一方の男性は、友人と参加した合コンで気になる女子がかぶってしまった時、どんな方法でライバルに「この子を狙ってます!」とアピールするのだろうか? 20~30代の独身男性会社員200人に、合コンで気になる女の子がかぶった時、ライバルに対してしたことがある“アピール”を教えてもらった。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

■気になる女子かぶった際のライバルへのアピール方法TOP5
(全11項目に対し、経験があるものを全て選択)

1位 帰り道で気になる女子を自分1人だけで送っていく 11.5%
2位 「俺あの子狙うわ」とライバルに裏でしっかり言う 9.0%
3位 常に気になる女子のとなりの席を死守する 7.0%
4位 みんなの前で「キミ可愛いね」と狙っていることをアピールする 6.0%
5位 ライバルに「あの子がお前のことイイって言ってたぞ」と、他の女子を強く勧める 4.0%
5位 「俺たちには高嶺の花すぎて無理だよな」と、過剰にほめて、ライバルに分不相応である印象を与える 4.0%

※番外
7位 気になる女子の前でライバルのことを悪く言う 3.5%
8位 「あの子はナシだよな?」と、ライバルに気になる子のことを悪く言う 3.0%

いずれの項目も「経験ナシ」と答えた人が8割を超えたものの、1位「帰り道で気になる女の子を送っていく」は、10人に1人が経験アリという結果に。「気になっている」アピールはみんなの前で声高に…ではなく、こっそり匂わせる程度にしたい、ということだろうか。各項目で「経験アリ」と答えた男性に、その効果についても尋ねてみた。

【1位 帰り道で気になる女子を自分1人だけで送っていく】
「話す時間が人より多くなってよかった」(31歳)
「うまくいった」(31歳)
「特に気づいてくれなかった」(24歳)
「ただ送っただけで終わった」(30歳)

【2位 「俺あの子狙うわ」とライバルに裏でしっかり言う】
「お互い取り合って結局どっちも手応えなかった」(25歳)
「ライバルには言えても、本人の前では言えなかった」(29歳)
「今回は本気出すから!と(ライバルに)言うとその気になる」(30歳)

【3位 常に気になる女子のとなりの席を死守する】
「相手と話が続かなかった」(31歳)
「距離が近いから親しくなった」(36歳)
「その後付き合った」(36歳)

【4位 みんなの前で「キミ可愛いね」と狙っていることをアピールする】
「積極的にアピールできた」(38歳)
「何回も言うと駄目になる」(36歳)
「(女子に)流された」(27歳)

【5位 ライバルに「あの子がお前のことイイって言ってたぞ」と、他の女子を強く勧める】
「うまくいき、他の女子に気を向けることに成功した」(32歳)
「うまくいかなかった」(34歳)

【5位 「あんないい子、俺たちには高嶺の花すぎて無理だよな」と、気になる女子を過剰にほめて、ライバルに分不相応である印象を与える】
「(ライバルに)先制攻撃」(35歳)
「特に効果なし」(36歳)

「うまくいった」という経験者がいるなか、「特に気づいてくれなかった」「流された」なんて悲しいコメントも…。結局、ライバルへの効果的なけん制方法を試行錯誤するよりも、自分を磨き彼女にアピールすることこそが、合コンでの成功率を上げる秘訣なのかもしれない。
(藤あまね)

(R25編集部)

※当記事は2016年11月30日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
ライバルを出し抜く男の“合コンアピール”は…の【もっと大きな画像や図表を見る】

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

■「relationship」に関する過去のイチオシ記事
実は女ウケしない「男の魅力」TOP10
心理学的「デートをOKさせるテク」、ポイントは首!?
「男のチビは何cm?」女子大生の回答に落胆する男たち
私のこと好き?女性が勘違いする男の言動TOP10
ポケットビスケッツ20周年アルバムに「ブラビは?」の声

R25 2日前

このページのトップへ