信じさせるが勝ち!彼に「キミは運命の人だ!」と思わせる方法



好きな人の気を引きたいけど、どうすれば良いのか分からない・・・。なんて経験はありませんか?
そんなときは、カレにとっての「運命の人」を演じてみてはいかがでしょうか。演じ方は簡単!少しカレとの接し方を工夫するだけで、運命の人っぽくなれるのです。
そこで今回は、カレに「キミは運命の人だ!」と思わせちゃうような方法を紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

1.彼が口を開いた瞬間にしゃべりだす


「この前話していた女の子と、話すタイミングが何回も同じだったんだよね。あまりにも被っちゃって、『もしかして運命?』なんて思っちゃいました(笑)」(21歳/学生)
話そうとしたら全く同じタイミングで話し出して「さ、先にしゃべって良いよ・・・!」「いや、お前が先に話せよ!」なんてやり取りは微笑ましいもの。こういったことが何度も続くと、カレが「運命?」なんて勘違いしちゃうこともあるんだそうです。
カレの口の動きに注目して、カレが話そうとした瞬間を狙って話し始めてみて下さい。もちろんやりすぎは禁物ですが、数を重ねればきっとカレは少しずつアナタのことを意識し始めるはずですよ。

2.共通点を誇張する


「初対面とかで共通点があまりに多すぎると、『もしかして運命の人なんじゃないかな』なんて思い始めるよね。内心すごく嬉しい気持ちになります。」(24歳/建築)
あなたと彼が知り合ったということは、それなりに近しいコミュニティに属しているということ。共通点を無理にでも挙げようと思えばたくさん出てくるはずです。「考え方が似てるね!」とか「趣味が似てるね!」とか「私たちの頭の形、そっくりじゃない?」とか、何でも良いのです。
そんな共通点を、たくさん相手に伝えてみましょう。「こんなにも似ているなんて、運命なのかもしれない」なんてカレは考えてくれるはずですよ。

3.彼の趣味を知っている感じで話す


「わりと趣味がコアなので、同じ趣味の女性がいるだけで運命感じちゃいますね。彼女と趣味の話で盛り上がるとか、すごく理想。」(25歳/エンジニア)
まずは最初のデートで「カレの趣味」を問いただします。答えが返ってきたら「え、ほんとに!?私もそれ大好きなんです!!」と言ってからすぐにお手洗いに行き、スマホでできる限りの情報を入手します。
その日はあまり触れないようにして、次のデートの際に、調べ上げた情報で男性の「趣味」について話しまくってやりましょう。カレは「こんなに気が合うなんて、運命だ!」と思ってくれるはずですよ。

4.偶然を装う


「偶然会うとか、偶然LINE送ろうとしたら女の子の方から連絡が来るとか、そういうのが続くと運命なのかなぁなんて思っちゃうかも。」(23歳/土木)
「道でバッタリ会った」なんてことを演出しようとするとストーカーをするしか方法がないですが、LINEだったら偶然が装いやすいですよね。
気になるカレからLINEが来たらすぐに既読にして、「いまちょうど送ろうと思ってた~」と言えば、カレはきっとドキドキしちゃうはずですよ。

おわりに


男性に「この人、運命の人なのかも!?」と思わせるのは意外と簡単なことなのかも。皆さんもぜひ、気になるカレに試してみて下さいね!(霧島はるか/ライター)
(ハウコレ編集部)(藤田富/モデル)(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)


【関連記事】
幸せな恋愛への近道!男性が選んだ「本当にいい男」の特徴
合コンでの「かわいいね」発言に要注意!遊び人男子の見抜き方!
あれ?怒ってるの?男性がむすっとする瞬間とその意味
今すぐ捕まえておくべき!結婚したら「最高の夫」になる男子の共通点
私ってセフレ?「エッチしたいだけじゃない」彼の言葉の真意とは

ハウコレ 11/30

このページのトップへ