彼のことが好きかどうかわからないときは「気持ちが乗るか乗らないか」で決める



彼のことが好きかどうかわからない・・・・・・という女子の悩みが多いそうなので、今回は「好きかどうか」というのを知る基準について、お話したいと思います。

■じつは「好きかどうか」自分でわかっているケース


ある特定の男子のことを好きになってしまったら、わたしは一途になってしまって仕事やプライベートに差しさわりが出てくる・・・・・・こういうことを思って、「好き」という感情に蓋をしている女子がいます。そういう人は「好き」という気持ちを知っている人です(だからそこにあえて蓋をしているわけです)。
あるいは仕事や遊ぶことが楽しくてしかたない女子の中にも、ある特定の男子のことを「好きかどうかわからない」と言っている人がいます。そういう人は、今は恋愛をする時期ではないので、好きかどうかわからなくても全然OKなのです。仕事を精一杯して、めいっぱい遊びを楽しんでいるうちに、また「恋愛体質」が戻ってきます。ふつうはそういうものです。
***
そういう女子以外で「彼のことが好きかどうかわからない」と言っている女子は、「気持ちが乗るかどうか」が「好きかどうか」の基準になります。

■恋愛が怖い


たとえば好きかどうかわからない男子からごはんに行こうと誘われた場合・・・・・・あなたの気が乗ればそれは「好き」ということです。「ごはんに行くのに気は乗るけど、マジで彼のことが好きかどうかわからないんだ・・・・・・」と言う人もいるでしょうけど、そういうケースは「好き」ということなのです。
***
「人を好きになって付き合ってしまえば別れが待っている・・・・・・だから好きになるのが怖い」こういうことを言う人もいます。「人を好きになってしまったときの自分が怖い」と言う人もいます。つまり恋をしたら、ふつう人は、思いもよらない方向に自分の気持ちが振れます。その「思いもよらない自分の気持ちの変化」が怖い、ということを言っているわけです。
「彼のことが好きかどうかわからない」と言わない人は、おそらくこの2つの恐れを持たない人でしょう。あるいはその恐れを自分の力で乗り越えることができる人です。

■恋には2パターンしかない


そもそも「彼のことが好きかどうかわからない」からといって、誰が傷つく話でもありません。あなたのことが大好きで一方的に片思いしている彼に対して、「あなたのことが好きかどうかわからない」と言えば、彼はおおいに傷つくでしょうけど、でもまぁ言ってみればそれだけのことです。だから「好きかどうかわからない」と言っている人に対して、何かこうしたらよいですよということを提案する必要もないといえばないものです。でも恋にパッと飛び込めないのって、人生を自分でつまらなくしているよ・・・・・・ということは知っておいて損はないでしょう。
***
恋をする態度には2つあります。恐れずパッと恋に飛び込んで付き合う人と、「好きだけど恋するのが怖いから」と逃げる人がいるということです。そしていったん逃げる癖がついてしまえば、よほどのことがない限り、ずっと逃げる人生になります。すごくいい彼氏が出てきても、なにかあるとふっと逃げてしまって、彼をみすみす失ってしまう人です。それではもったいないのです。
だから「気が乗ったのであればそれは、わたしは彼のことが好きだということなんだ」と、自分に言い聞かせて、恋の大海に出ていくべきなのです。ネット上には、いろんな恋愛コラムがあって、そこにはいろんなことが書かれていますが、ようするに恋愛って、恋の大海原に出るか出ないか、がすべてなのです。そして、よほどのことがない限り、人はその海をどうにか泳ぎ切って、それなりにしあわせに結婚してゆくのです。(ひとみしょう/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
計算高い女子のほうが純粋に彼のことを愛せている
別れという言葉が出たら「恋は終わる」
話が合わない彼氏は「もともと縁がない」わけですが、解決方法はあります
「返信が遅い」と怒る彼とは別れたほうがいい
「イケメン高身長年収1000万!」理想を高く持つメリット・デメリット

ハウコレ 11/30

このページのトップへ