そこだけは無理!! 好きな男子とはいえ、触りたくない体のパーツ5選

好意がある男性のそばにいたい、体に触れたい、と思うのはごく当たり前の気持ちだし、触れていることで安心感も得られますよね。ただ、いくら好きな男性だったとしても触るのは遠慮したいパーツも。今回は「好きな男性でも触りたくない体のパーツ」について女性たちに聞いてみました。

■足の裏

・「足の裏。どんなイケメンでも大人になれば、足はにおうもの、特に足の裏は汗をかきやすいから触りたくない」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「足。足の指など、菌がいそうだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

きちんとお風呂に入っていても靴の中で汗をかきやすい足は、におうイメージがありそう。足の指や爪の間などは汚れがたまりやすいのでブラシなどを使ってしっかり洗ってもらうと少しは抵抗も減るかもしれませんね。

■脇

・「脇はくさそうなのでイヤです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「脇。汗くさそうだから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ムダ毛を処理しない男性の脇は汗をかいたら雑菌が繁殖しやすく、女性以上にニオイが気になるかも。脇を処理してほしいとは言わないまでも、清潔にしてにおわないようなケアはしておいてほしいですね。

■全身

・「全部」(35歳/農林・水産/事務系専門職)

・「全身。基本的に人に触られたくないし、触りたくない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

好きな男性であっても体には触れたくないという女性も。人との接触に抵抗を感じるというのは珍しいことではありませんが「この人は大丈夫」と思える人が見つかったら、本当に相性のいい人かもと思えそうですね。

■もじゃもじゃ

・「脇の下や毛深いところ」(25歳/その他/専門職)

・「毛むくじゃらの場所」(29歳/機械・精密機器/営業職)

見た目の印象であまり清潔な感じのしない毛深いパーツ。女性に比べると男性には毛深いパーツが多いだけにできれば触りたくないと思う場所も一つや二つではなさそうですね。

■お尻

・「お尻はイヤだな、汚いから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「お尻。排泄物のニオイが気持ち悪いから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

誰であっても「汚い場所」というイメージのあるお尻。排泄に関係する部分なので仕方ないかもしれませんが、自分のお尻が男性からも同じように思われているとしたらショックですよね。

■どこでも平気!

・「好きな人であれば、どこでも大丈夫」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「風呂上りならばどこでもよい」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

好きな人ならどこを触ってもOK。逆に触りたいくらいだという女性も少なくはなさそう。ただし、やはり好きな人とはいえパッと見で汚れているところはイヤというのがホンネのようですね。

■まとめ

どんなに好きな人でも生理的に受け付けない体のパーツはあるもの。もちろん、いつも「汚いな」と思っているわけではないでしょうが、実際に触るとなるとためらわれてしまうようですね。男性には、それを正直に伝えるわけにはいかないけれど、触ってほしいと言われると困る。相手が悪いわけではないだけに、自分でもどうすればいいか分からなくなりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ