ココだけは譲れない! 女子が彼氏候補を選ぶときの基準6つ

アラサー世代の恋は重要な意味を持つもの。恋をスタートさせるときには、「将来の結婚」をぼんやりと頭に思い描く方も多いのではないでしょうか。当然、「誰でもいい!」というわけにはいきませんよね。男性とお付き合いをするときに、「これだけはどうしても譲れない!」と思うポイントはある? イマドキの女性たちが思い描く「彼氏にするときの最低条件」について調査しました。

■収入があること

・「年収。イケメンや高学歴でも、年収が低いと後々苦労するから」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「正社員。生活するために」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「無職でないこと。無職の人との付き合いはありえない。お金無駄に出したくないし」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

今回のアンケートで最も目立ったのが、「仕事」や「収入」に関する意見でした。将来を考える上で、必須項目と言えそう! とはいえ、特に「収入」については、どこを「最低」と考えるのかで状況はだいぶ変わってきます。イマドキの男性たちの実態を踏まえた上で、理想を決定するのがオススメです。

■気が合うこと

・「自分と性格が合う人。内面が似ていないと話していてもつまらないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「常識が一致すること。普通のことがまったくちがうとストレスが溜まる」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

幸せなお付き合いをするためには、自分と相性が良い人を探す必要があります。言葉で説明するのが難しいポイントですから、「感覚」でつかむしかありません。何度か会話をしてみたときの、自分の直感を信じてみてくださいね。

■見た目が好みであること

・「見た目がタイプ。見た目がタイプでないと一緒にいても楽しくない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

「たかが見た目」と侮るのは禁物! 女性たちの心を華やかにしてくれるのが、好みの外見の男性たちです。恋のドキドキ感を生み出すためには、まず見た目が重要!という方も多いのでは? 必ずしもイケメンである必要はありませんが、好感を持てる外見の男性を選びたいものです。

■嫌いな趣味・嗜好がないこと

・「タバコを吸わないこと。自分がタバコが嫌いだから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ギャンブルをしないこと。自分がギャンブルなどリスキーなことが大嫌いだから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

趣味や嗜好は人それぞれで、彼女に口を出される男性も多いと思いますが……だからこそ、最初の段階で見抜いておきたい!という意見も目立ちました。女性側の気配によっては、男性側が巧みに隠しているケースもアリ。「ん!?」と思うポイントがあれば、徹底的にリサーチしておきましょう。

■束縛しないこと

・「束縛しない、束縛する男は最低なんで」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の時間を持つこと。ストレスを溜めないために重要なことです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

大人の恋を楽しむためには、「過度な束縛」は避けたいところです。「束縛=愛情」と思っている方もいますから、注意が必要。お互いに一人の時間も大切にできたら、余裕をもって「次のステップ」も考えられそうです。

■周囲を思いやれること

・「親を大事にしている人。自分が生まれてきたのは親のおかげだから感謝の気持ちを持つべき」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「相手が思いやりのある人かどうかということ」(25歳/その他/専門職)

自然に周囲を思いやれる人であれば、「付き合い始めた途端に態度が一変!」なんてこともなさそうですよね。長くお付き合いをすることを考えても、安心していられそうです。

■まとめ

女性たちが思い描く最低条件の数々に、思わずギョッとしてしまった男性もいるのかもしれませんね。求めすぎも禁物ですが、妥協しすぎるのも失敗の元。自分にとって「譲れる条件」と「譲れない条件」を明確にしておくだけでも迷う場面は少なくなりそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ