アピールすれば大丈夫!遠距離で別れた相手と復縁する4つのテクニック



別れてしまって初めて気付く相手への気持ちってありますよね。ヨリを戻したいけど、相手は遠くにいてすぐには会えない・・・。そんな時はどうすればいいのでしょうか。今回は、遠距離で別れてしまった相手と復縁する成功パターンを4つご紹介します。

1.女磨きをして別人になる


付き合っている間に慣れ合いの関係になって、メイクやファッションなどに手を抜いてしまっていませんでしたか?別れに至った原因はもしかすると「彼があなたに女を感じられなくなったから」かもしれません。遠距離恋愛なので、相手とはなかなか会うタイミングがないかと思います。その期間を有効に使い、女磨きに力を入れて別人に生まれ変わりましょう。相手がもう一度付き合いたいと思える魅力的な女性になることが、復縁成功への近道です。

2.LINEで連絡をとってみる


別れてからしばらく経ったら、連絡をとってみましょう。別れた直後はまだお互いに感情的になっていて冷静ではいられませんが、少し時間を空けると意外と冷めて普通に会話できたりするものです。このタイミングで、まずは友達としての関係を再びつくっていくことが重要です。注意点としては、すぐに復縁の話をしないこと。LINEでのやり取りが自然にできるようになったら、復縁したい気持ちをはっきりと伝えるのが効果的です。その時点で関係がうまくつくれていれば、相手も復縁について前向きに考えてくれ、復縁を成功させられるはずです。

3.手紙で真剣な想いを伝える


もし相手に連絡をしても返信がなかったり、ブロックされたりしているのなら、彼に手紙を書いてあなたの真剣な想いを伝えるのもよいでしょう。言葉では伝えたいことをうまく伝えられない場合でも、手紙であれば伝えられるというメリットもあります。長文になってしまっても、手紙なら普通のことですので、重たい印象を与えることもありません。受け取った相手は、わざわざ手紙まで書いて送ってくれたあなたの真剣な気持ちに気付き、改めて復縁を考えてくれるかも。ただし、あまりしつこく手紙を送ると彼もうっとうしく感じてしまいますから、1~2通程度にしておきましょう。それで何もないようだったら潔く諦めることも肝心です。

4.思い切って会いに行く


いても立ってもいられないのなら、思い切って会いに行ってみるのもありアリ。遠距離で別れてしまうのは、そもそも会えないことに原因がある・・・ということが多々あります。ですから、あなたが思い切って会いに行くと、相手は思わず感極まって復縁成功というパターンに持っていくことができるでしょう。ただ、連絡もせずに突然会いに行くと、相手に重たい印象を与えてしまうので注意が必要です。事前に連絡をし、友達として会いに行き、再度関係を築いていく方が効果的でしょう。

相手の気持ちを考えよう


遠距離で別れた相手と復縁をするためには、自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちを考えることが大切です。その上で、今回ご紹介した成功パターンを実践しましょう。(yukki/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
長続きしない恋愛には原因がある…短命カップルの特徴4つ
別れた彼ともう一度付き合いたい。復縁に必要な4つのこと
彼へのグチが本人にバレた…別れを選んだ彼の信用を回復するためには?
振られたほうが次の男にイケる?好きな人との別れは自分磨きの最大のチャンス!
復縁したもののまた失敗…2度めの破局から挽回する方法はある?

ハウコレ 6日前

このページのトップへ