「小説 > 官能小説」の新着記事

  1. 暫く走る、虹を乗せた車。何処へ行くのか…。何も聞かず、流...

  2. 「あぁっ。先生。」先生のあれが私の中にゆっくり挿入されてい...

  3. 「虹には初めから、ヒデトは親戚だと言ってあったらしい。夫婦に...

  4. 「愛司…もしかして…」春樹が愛司に言葉を投げる。「ああ...

  5. 夜になっても、虹は帰って来なかった。「オイッ!愛司、虹ど...

  6. 夕ご飯

    20時間前

    社長が連れてきてくれたのは、高級焼肉店。目の前に並ぶお肉は見...

  7. 「…ちあ」わたしは去って行くママの後ろ姿を見ながら呟いた...

  8. お昼を過ぎても、来ない虹を始めに不信に思ったのは、卓だった。...

  9. 『お前、俺に飼われてみないか?』昨日社長に言われた言葉が...

  10. 「オラ、行くぞ!」今朝も早くから、愛司の激が飛ぶ。 「...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 交際2か月 彼に言われ傷つく言葉
  2. 妊娠中に夫「お腹小さくなった」
  3. 玄関チャイムが鳴って外を見たが

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3