「小説 > 官能小説」の新着記事

  1. 私が藤澤さんを欲すると、彼は小さく微笑み、私の肩を持ち、その...

  2. 散々、身体を愛でてしまったせいか、ベッドに身体を横たわらせる...

  3. 「んっ...」キスは水の味がする。ちゅっ、ちゅっ.....

  4. 短編作品ですが、実体験をもとに書きました。アメブロの...

  5. さっきまでの、指と舌とで連れて行かれた絶頂よりも、身体の奥か...

  6. 脚を剣市さまの肩に担がれているので、剣市さまのモノが私の奥ま...

  7. ご主人様の部屋へ。部屋番号を見つけて、呼び鈴を鳴らそうとし...

  8. 散々、翻弄されて、息も絶え絶えにグッタリとなった私に、剣市さ...

  9. 私の中に、グヂュっと音を立てて入ってきたのは、剣市さまの指だ...

  10. 剣市さまが、そんな私を見て笑った。「若月? 欲しくな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/24 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 体外受精説明会に子連れ居て不快
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3