「小説 > 歴史小説」の新着記事

  1. 昔々わたしはあるところ(台地)で、こう言う生活を送っていた。...

  2. テレビから佐野元春が聴こえてきたああ ワタシ こ...

  3. 乱れた褥に主上の美しい身体が横たわっていた。若々しい肌は玉...

  4. まさか御所に戻るなんて…。多子は天を仰いだ。運命を受け...

  5. マルタへ 3

    2014/11/29

    「りな、海に行こうか。」純生が微笑みかける。「浮かない顔...

  6. マルタへ 2

    2014/11/29

    島には乾いた風が吹く。時間はゆっくりと流れ、人々の手足もゆっ...

  7. マルタへ 1

    2014/11/28

    目を覚ますと白い天井が見えた。何処だろう。あまり見覚えがな...

  8. 誘惑 5

    2014/10/28

    トラックがたどり着いたのはあるビルの入り口だった。見たところ...

  9. 誘惑 4

    2014/10/26

    純生は車の発進音で目を覚ました。冷静に、かつ戦略的な気持ちで...

  10. サイン会

    2014/09/14

    横道に又、逸れちゃいますーごめんなさい😥帰宅して思...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 彼女がケガ 彼氏の態度に違和感
  2. 私立高校無償化喜んでも良いのか
  3. 彼氏の母の料理に勝てず悩む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3