アンナblog

本当の私ってどれ? この愛は真実か偽物か この幸せは? 自分を忘れた私のお話...

  • 記事数 15
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 1

-不妊-手術-

しおりをはさむ

2013/09/06 15:16:56

  • 2
  • 0

元旦那との生活が始まるも
旦那家族との同居の為、
新婚ラブラブとはちょっと違って。
しかも幼馴染みとなると義母なんかも
小さい時から知っていて、
勿論、元旦那とも長い腐れ縁。
新鮮味の欠片もない。

それでもフランス料理の店でついた
過去の嘘達に私も入り込んでしまってたから
(自分の中でも嘘と区別がつかないくらい)
普通に笑っていられた。

そして同居1年位の頃、
子供もなかなか出来ないし、同居だし、
なんだかな~って事で元旦那に
その家を出て2人での生活を提案。
→拒まれる。
→意見を通し引っ越す。

新たな新居で一年目の夫婦2人だけの
スタートとなった。
基礎体温をつけたり、子宝縁起物も
身に付けたり。
....全く授からない(TT)
そして性交をすると何故だか子宮に激痛が。

暫くは性交痛かなーとか勝手に
思いほったらかして、また暫く。

子宮癌の検診無料クーポンが届いた。
無料だし行ってみようかなって
軽い気持ちで行くも陽性....。
再検査をしたり何度か通院し、
結果、子宮脛癌で入院手術。

ー1年は子作り出来ない...

無事に退院しそれから一年後、子作り再開
毎月くるリセットが悲しく焦りを呼ぶ。

そんな中、義姉が突然デキ婚...!
県外へ嫁いだ義姉の子供になかなか
会えない近くに住んでる義家族.親戚は
勿論、近くに住んでる私達夫婦に子供を求め

焦り、プレッシャーでまた
私の精神的な部分が少しずつえぐられてゆく。

それでも義家族や親戚の前で私は笑って
毎日過ごしたんだ。
義父にボウリングに誘われれば出掛け、
義母に食事に誘われれば出掛け、

元旦那ともご近所の人からは
凄く仲良しな夫婦にみられてた。

でも私の中ではその時の笑顔や想いは
真実か偽物かがわからない。

そして夫婦とのsexでも
今までのレイプや客同様、
快楽というものはなかった。
ただ子供が欲しいだけ。その為の行為。

そして義姉が1人目を出産して1年も
たたないうちに二人目を妊娠出産。

意味がわかんなかった。

そして元旦那の知らぬ本性が出てきた。
次第に夫婦の間には大きな溝...

ー私は壊れたー

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 氷抜きドリンク注文は貧乏臭いか
  2. 脱ぎたてホカホカ下着を渡された
  3. 母親教室の参加者にビクビクする

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3