私の人生のポツリ

シャロン☆からアリエルに改名しました。 昼ドラのようなホントの話を綴っていきます。

  • 記事数 84
  • 読者 56
  • 昨日のアクセス数 13

はんぎょどん②

しおりをはさむ

2013/09/05 19:38:25

  • 0
  • 0

「彼氏いるの?」
はんぎょどんに聞かれ、黙って首を横に振る。

「そっか…」そう呟いたと思ったら、私は抱きしめられていた。

「俺ら付き合わない?」
“いやいや、今日会ったばかりですよ?”と心でツッコミながら、気がついたら私は泣いていた。

あまりにも静かに泣いていたから、はんぎょどんが私を見てアタフタしていた。
「イヤやったか?ごめん!ごめんよ」

“違う…私にははんぎょどんに好きになってもらう資格ないの…”

「どういうこと?」

“昔、Mと付き合ってた時、浮気しまくったし、私の家グチャグチャだし、最近だって誰かに抱きしめて欲しくて、よく知らない人とHしたし…”
コンパスで傷をつけた左腕をぎゅっと握った。


はんぎょどんは勘が良かった。
バッと左腕を持ち上げられた。。

「これどうした?」

どうしよう…声が怒ってる…

私が俯いていると、はんぎょどんは優しく頭をポンポンっとした。
「自分でやな?」

私がうつむいたまま頷くと、はんぎょどんははぁとため息をついた。

「あのな?怒ってるわけじゃないで?」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 49

    2015/07/07

    しばらく下を向いてると「最近?」未知の低い震えた声。...

  2. 祐樹の手が下半身に伸びてきて私の気持ちいいところを攻める。...

  1. 優しさ

    2014/04/18

    私は泣きながら永山さんに話した。嗚咽を交えながら。永山...

  2. 俺についてこいタイプの潤が か弱く 泣きそうな顔をし...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. あげた服を転売する友人から謝罪
  2. 車庫の前で井戸端会議され困る
  3. 「彼女と結婚する」と告白した彼

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3