やっと分かった好きな人

共鳴、読者登録、カキコミなどいつもたくさんありがとうございます☺︎

  • 記事数 687
  • 読者 9461
  • 昨日のアクセス数 1006

覚えてる

しおりをはさむ

2018/06/20 19:15:25

  • 337

汗ばんだ私の体を見て大和が、露天風呂入るか。と言った。



露天風呂に入ると大和はいつものように顔をパシャパシャとお湯で洗い、お風呂のへりに頭をあずけ目を閉じた。

でも目を閉じたままおいでおいでと手招きしてくれた。

私は急いで大和にまたがり、大和の体に自分の体をピタッと重ねた。

大和は黙って、お湯から出ている私の頭を撫でてくれた。




…また手紙が入っててん。


はぁ⁉︎と、驚いた声を出して大和が体を起こした。


同じマンションの人間かも、なんて話をしたら、大和がすぐに私のマンションに来そうな気がした。

なのですぐに、もうユカの家にお世話になろうと思てんねん!と話をした。



大和は私がそう言った言葉に、心底安心したようだった。

それが出来るんやったら、俺も1番安心やわ。

私は頷いた。


それにしてもなんなんや、その気持ち悪いやつ。
見つけたら俺どうなるやろ 笑
自分抑えられるかな。
自信ないわ。




…こわい。

本当に何かするやろなと安易に想像がついたので、本気で怖く感じた。




大和はまたお湯に深く浸かった。




私は上半身だけ起こしたまま大和を見た。


相変わらず目を閉じてお風呂に浸かっている大和を見ていた。



このまま大和から離れなくても良かったら。



そんな事を考え、すぐに気持ちを奮い立たせた。


両親の顔が頭に浮かんだ。




目を閉じたままの大和にキスする。


何度も何度もキスをしていると、大和がお湯の中で手を動かし始めた。

すぐに濡れた私は、大和のものを握り自分の中に入れた。



私が動くとお湯もパシャパシャと音を立てた。


しばらくすると大和も体を起こし、下から突いてくれた。


大和の目の前で揺れる私の胸に舌を這わせながら、大和が言った。



リオが引越しする前に、最後に会っとき。
俺が言うた事覚えてる?



私は突かれながら頷いた。




俺の気持ちは変われへん。



そう言いながら深くキスをされた。



私は声にならない声で頷きながら、大和の動きに身を任せた。






23歳になったら。



その日が早くきますように。
ただただ願っていた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 露天風呂

    2014/03/23

    大和は中途半端におろされていたズボンとトランクスを自分で脱ぎ...

  2. お風呂

    2014/04/01

    シャワーを高い位置から出し、体を洗っていると、大和が脱衣所に...

  1. 同じ

    07/11

    ジャグジーのお湯がたまったようだった。風呂入ろ。大...

  2. お風呂

    2014/08/20

    お風呂に入り、体を洗った。湯船に浸かる前に、大和に声をか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/15 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3