アンナblog

本当の私ってどれ? この愛は真実か偽物か この幸せは? 自分を忘れた私のお話...

  • 記事数 15
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 1

-失語症-

しおりをはさむ

2013/08/27 18:43:08

  • 2
  • 0


謎の家にきて2回目の明るいとき
(もうこの時は今が何時なのかわからず)

男は休みなのか出掛けなかった

内容は全く記憶に残ってないんだけど
男が何か私に聞いてきた。

声が出ない私は答えることができず

男が首を傾げる。

TVの近くにおいてあった紙ナフキンの様な
ものにそこら辺に落ちているペンで

声が出なくなったんだけど。

と書いて渡してみた。

もう、方法が何も思い付かず
結果、男に状況報告....
状況を知れば帰れるかもとウッスラ思った。
(今思うと母親らしき女性もいたはずなのに
男に話すとは...(--;))

紙を見た男は、まじ?みたいな
どこかアタフタしたまま何時間かたったろうか

男に行くぞ!と言われその家を
出るときがきた。

やっぱりだ、ヤバイ物は不必要。
好き好んで声を失った女を側に置いておく
理由がないもの。原因は自分と
思えば尚更いらない。

そして、何日か前に拾われた場所で
私はまた捨てられたー

その後、帰宅するも
連絡なしに数日家をあけた私を
怒鳴る母親に、何も言えない、
声の出ない私はとても小さくなって...

翌日は仕事へ出掛けた。

やっぱり私は何でもないふりをした。
笑顔を作った。にこにこにこにこ

この時、声が出ない私は
一生懸命笑顔でウンウン、と相づちしたり
喉が痛くて声がでないの!風邪かな?(笑)
と紙に書いて見せたり、

何もない、何もなかった

悲しいを笑顔に変えて失語症との
戦いがはじまったんだ。







同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 最近は愚痴も書きなぐってるので♡ ご き げ ん ち ゃ ...

    ♡ ♡

    • 5
    • 0
  2. 記憶があるから恐らく三歳位?母はいちを仕事をしていた...

  1. 城くんは、マラソンや、フットサルなどのスポーツもするけど、基...

  2. 悪党成敗

    2015/12/29

    とうとう動き出しました 悪党を成敗する時がきました ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/28 編集部Pick up!!

  1. 夫と姉の仲が良すぎて不安になる
  2. 彼が「給料を教えたくない」
  3. 「草食系男子」がめんどくさい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3