王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 70
  • 昨日のアクセス数 9

2013/08/16 08:46:56

  • 1
  • 0

何?どしたの?



いや、休日の昼間の浅野さん、レアすぎるなーっと思って



何それ。これからはいつでも見れるよ





そう言って、頭にキスをしてくれた





あの、なんかすみませんでした




何が?




いや、なんか離婚されたみたいだし





あー




でも、それはみのりちゃん関係ないから





だいぶ前からもううまくいってなかったし、子どもには会ってたけど、別居してたし





でも、別居2年も続けてたのに、離婚しなかったのは、いろいろあったからじゃないんですか?




あたしはそれをぶち壊した?





いやいやいや、ぶち壊すほどみのりちゃん、俺と会ってた?





いえ、でも飲みに連れてってもらいました。






うーん。なんて言えば伝わるかなー





なんかいろいろ複雑だった。で、いろいろあって別れることになった





みのりちゃんが居たから別れを決心したわけじゃないよ。それに、結婚も離婚も1人じゃないからさ。かなにはかなの理由があっただろうし。けど、子どもを巻き込んで申し訳ない気持ちはいっぱいかな



でも、ここに来る前会いにいったら、ケロっとしてた。そー見せてるだけなんだろーけど。





みのりちゃんとは、これからどーかなればいいなぁって思ってたよ




けど、最後飲みに行ってから、店にもまったく顔出さないし、諦めてたかな




そしたら、俺の誕生日にいるんだもん


しかも、もうほんと、明日には届け出すって日に




なんか1人で盛り上がって、ごめんね。誕生日の日





いえ、そんな、全然






嬉しかったです






あの日は酔ってたのもあるけど、




真剣にみのりちゃんのこと考えてるから






そう言って、浅野さんはあたしの手を握った






離婚とは関係ないと言われ、ホッとしている自分と



いつも感じる蚊帳の外感が寂しい自分がいた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 公務員に内定で「日本も終わり」
  2. 無償で専業主婦するのは変と思う
  3. 新人を虐めて退職に追い込む独女

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3