夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2679
  • 昨日のアクセス数 158

2013/08/17 11:41:51

  • 35
  • 0

わたし
「ここ、
初めて来ました!


こんな風にプールが見えるんですね。


すごい!」


興奮するわたしを見て、
嶋田さんは笑った。



嶋田さん
「良かった。

さっきあんな顔してたから、
心配になったよ。



あやちゃんはきっと大丈夫だよ。
清田さんが上手く話をつけてくれる。」





わたし
「そうだといいんですが…

あやって明るくて何でもハキハキしてるタイプに見えるじゃないですか?


でも…
周りを結構気にしていたり、
本当は傷付きやすかったり…



だから、
こんな事になって大丈夫かな〜て思って。」






嶋田さん
「なるほどね。



表向きはそんな風には見えないからね。

こころちゃんはあやちゃんの事、
良く分かっているんだね。」





わたし
「まぁ…
一緒にいる時間が長いんで。




だから!
あやとのデートは、
きちんとしてくださいね!!!」


嶋田さんは笑った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 上から目線。からかわれる。ちょこちょこそんなの...

  2. 交換条件

    2013/08/08

    わたしはやっぱり…と思いながらも、知らないふりをすることに...

  1. 冗談

    2013/08/07

    わたしはこの日結局スロットでかなり勝った。まさかこんな...

  2. もう少しで家が見える。そう思った同時にガクンと左手のバラ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. 悲劇のヒロインぶる友人に失望
  2. 双子の養育費を全く払わない夫
  3. あげた服を転売する友人から謝罪

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3