夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2681
  • 昨日のアクセス数 182

お昼ご飯

しおりをはさむ

2013/08/16 20:59:00

  • 44
  • 0

清田さん
「お待たせしてすみません。

こちらが加藤先生です。

立ち話も何ですので、
奥の会議室までご案内いたしますね。」




そう言って、
あやと清田さんと保護者、そして子ども。
4人は受付を後にした。





わたしは正直、
あやの事が心配だった。

割と表向きは何でも明るく振る舞うし、
素直だが…
ちょっと傷付きやすい子でもあった。




わたしが不安そうな顔をしてると、
嶋田さんが声をかけてきた。

嶋田さん
「ほら、
そんな顔しない。

お昼一緒に食べよう!」




あやといつも食べていたお昼ご飯。
一人で食べるのも寂しかったから、
嶋田さんと食べる事にした。





コーチ室でお弁当を受け取り、

嶋田さんの後をついていくと、
保護者がプールを見る事ができる、
観覧席だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 視線

    2013/07/29

    あやはパットを取った水着に着替え、わたしに不安そうな顔で言...

  2. いいこ

    2013/08/11

    「大丈夫ですか?」わたし達は駆け寄った。森田さ...

  1. 仲裁

    2013/08/16

    「加藤先生を呼んでください!」加藤先生とはあやのこと...

  2. その後も研修の日々は続いた。週に4回のペースでプールに通う...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 両方の親の面倒見る事に不安抱く
  2. 授乳中にひっかかれ断乳考える
  3. 給料アップしたが全く嬉しくない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3