不倫でも、幸せになりたい…

18歳も年上の彼と不倫中です。ちょっと不安で、それでも幸せになりたい。18禁あり。

  • 記事数 63
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 4

2013/08/15 19:04:45

  • 1
  • 0

寝室にいくと、テレビでは卑猥な音や喘ぎ声が聞こえる…


恥ずかしくて、彼がまともに見れない。


彼がいう、寝る準備。

それは下着をつけてくるなと言うこと…。


浴衣だけを羽織り…ダブルベットにちょこんと座る。

テレビでは相変わらず…淫らな映像。

「こういうの見ないと…する気にならないの?」


付き合ってかなり太ったため、気にして聞いた。

「違うよ。お勉強」

意地悪に笑う。

「お前も…そういう気分になるだろ?」


「…………」

恥ずかしくてなにも言えない。


「触って」


言われるままに彼のモノを触る。


手でしごきながら…テレビを見る。

私も…段々気持ちが押さえられなくなってくる…


彼もそうのか…体を触りながら時々、お尻や…太もも…

息も荒くなってくる。


我慢できなくて、彼をみた。


彼はなにも言わずにキスをした。

キスをしながら…浴衣を脱がす。

あっという間に私は全裸…


「ネネ…舐めて」


言われるままに彼のモノをパクっとくわえる。

フェラは好きではないが…時々、彼が呻くと少し嬉しい。

そう思えるようになってきた。


部屋にはテレビの卑猥な音、自分が出してる卑猥な音…一緒で訳がわからなくなってくる…

「ネネ…お○んこちょうだい…」


彼からシックスナインのお願い。


言われるままに彼にお尻をむける。

大きな手で私のお尻をつかみ…

敏感な場所をチロチロ舐め出す…

「あっ…んっ…」


思わず声が出ると彼が言う。

「ちゃんと舐めなきゃダメだろう?」


そしてわざと舌を激しくする。


「んっ…んっ…うぅ…」


彼のモノをくわえてると苦しくて…気持ちくて…訳がわからなくなってくる。

彼が突然舐めるのを辞めた。


「?どうしたの?」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 休み月6日 月給13万円 賞与なし
  2. 友人に「妊活宣言」されて疑問
  3. 夫の前妻が友人とママ友だった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3