夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2679
  • 昨日のアクセス数 318

2013/08/16 14:43:08

  • 36
  • 0

「加藤先生を呼んでください!」



加藤先生とはあやのこと。
受付の係の人が、
清田さんとあやのことを探しに行った。





あまりにも保護者が怒っていたため、
2人が到着するまで、
近くにいたわたしと嶋田さんが対応した。

嶋田さん
「大丈夫ですか。

何かありましたか?」




保護者
「うちの子が、
一生懸命練習しているのに、

そんなバタ足じゃだめ。とか、
下手だ。とか、
そんなことを言われたって言っているの!!


先生なのに、
そんな事を言うんですか?

正直酷いと思います!」



驚いた。
言葉一つでトラブルが起きたのだった。



嶋田さん
「お子さんの担当の先生は、
加藤先生だったんですね?


加藤先生はきっと悪気があった訳では、
ないと思います。

もうすぐここへ来ると思うので、
加藤先生本人からお話聞きましょう。」




嶋田さんが保護者を上手くなだめてくれた。
こういう時、母親には男の先生が説得してくれた方が上手くいくと聞いていたがその通りだった。

保護者が少し落ち着きわたし達もホッとした。




すると、ほどなくして
あやと清田さんが到着した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 藤木先生は体育担当。ブルドッグのような顔で、おじさんだった...

  2. 春・・・練習中に足首を捻ってしまって・・・。手っ取り...

  1. 今日、先生に会えました。なんと、先生とお話する機会が...

  2. 中学校ではテニス部に入部。顧問の宮下先生はとても厳しい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/28 編集部Pick up!!

  1. 妊娠5か月 夫が浮気しようと画策
  2. 出向してきた社員見てやる気喪失
  3. 19歳の息子がバツ1の姪と交際中

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3