結婚生活~婚姻届に判を押して~

2年目突入!

  • 記事数 139
  • 読者 31
  • 昨日のアクセス数 12

理想と現実

しおりをはさむ

2014/10/02 22:28:32

  • 3
  • 0

憧れるというか、仕事辛くなったとき、「辞めて専業主婦になりたいな」って思う。
つまり今なんだけど。


彼も「辞めていい。辞めてしばらくゆっくりすればいい」とか甘やかしてくれるから余計甘えてしまいそう。


でもこういってくれる男の人って少ないらしい。
先輩は結婚したとき、ご主人から「とりあえず働いて」って言われたんだって。


まあ現実的に考えれば、「とりあえず働いて」の方が正解ですね。
昇進しても給料まだまだお安いですから~。


ただ、夫に仕事に集中して出世してほしければ、妻は家にいて家事育児を取り仕切る方がいいのかなって思う。


仕事から疲れて帰ってきたら、美味しいご飯をすぐ食べれられるように準備してあって、お風呂もわいてるって状態にして迎えてあげたいって思う。


今の状態だと、ご飯やお風呂どころか、私の方が帰宅時間が遅いことも十分あり得そう。


その反面、「仕事ってこんなに疲れる」ってことを理解するためには、自分も仕事しなきゃとも思う。
自分はさっさと辞めるけど夫は辞めないだなんて不公平だよねとも思う。


人それぞれってことなんでしょう。


でもやっぱり私は憧れる。


ドラマやアニメの奥さんのように、美味しい手料理と暖かいお風呂、掃除が行き届いた家を用意して、


疲れた声で「ただいま~」って帰ってくる夫を、「お帰り~。ご飯できてるよー」って笑顔で迎えてあげたいのです。

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昨日の続きはまた…にして残業して帰って有給休暇取っ...

  2. 私はダメ人間だ。私は仕事をしていない。働いても長くて...

  1. 共働きだから、家事は分担したいところだが、まあ、うちの夫の事...

    夫よ!

    • 3
    • 0
  2. もうすぐ失業者の妻ですやれやれ、気が滅入ります夫は家...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 節約する家庭にベーコンは無い
  2. 隣から「うおー」と男性の叫び声
  3. 夫の年収を少なく感じてしまう妻

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3