夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2678
  • 昨日のアクセス数 36

先生の顔

しおりをはさむ

2013/08/16 00:28:58

  • 40
  • 0

受付に向かって歩いていくと、

もうすでに受付は子どもたちで
溢れかえっていた。





わたし達が到着すると、
すぐ後に嶋田さんと山本さんも受付に来た。
相変わらず気になる様子のあや。


ふと嶋田さんがわたしの肩を叩いた。

嶋田さん
「さっき話してた人、
俺のクラスの大樹くんと親だよね?」



わたし
「そうです。

大学でお父さんTAやっていて、
お子さんがここら辺の小学校通っているみたいなんで。」




嶋田さん
「大樹、

周りの自分より大きい子に
負けないように頑張って泳いでるって
伝えといて。」

そう言って微笑んだ。


最近のわたしにとって悪魔のようなイメージ
でしかなかった嶋田さんの先生の子どもを
見守るような言葉に少しグッときた。



それは、周りに人がいるかもだったかも
しれないけれど。








そんなわたし達が話している様子を
近くでずっと見ている人がいた。




山本さんだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. リッチちゃんがクラスにきた。「どう?最近がんばってるん?...

  2. 悪い予感

    2013/08/14

    プールサイドの掃除を終え、あやとコーチ室に戻った。す...

  1. わたし「あや、小さい子ども嫌いなの?」わたしはあやが幼...

  2. 小学生1

    2016/01/26

    私の周りには人が誰もいなかった。それは中学にはいるまで続いた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/29 編集部Pick up!!

  1. 32歳独身は「難有」と思われるか
  2. 19歳の息子がバツ1の姪と交際中
  3. 転んだ子助けたら親が激怒し通報

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3