夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2682
  • 昨日のアクセス数 280

2013/08/14 20:21:42

  • 42
  • 0

声をかけてきたのは、
高校生の2人。

碓氷くんと小林くん。



わたし
「どうかしたのー?」


碓氷くん
「実は…
今度僕たちのやってる
バンドでライブするんですよ!


こころさんとあやさんに、
良かったら観にきてもらえないかなーて
思って!!」




小林くん
「実は初ライブなんすよ!!」

一年前まで高校生だったくせに、
高校生若いな〜なんて思いながら…



実は元彼がバンドしてたこともあって、
ライブが好きなわたしは少し興味があった。


わたし
「そうなんだー!

日程が合ったら是非行きたいね、あや?」


あやの方を見る。
相変わらず、嶋田さん達の方を見ていた
あやは慌てて言った。



あや
「そうだね!

初ライブなら顔出さなきゃね!」


そう言って、
わたしたちはライブのフライヤーを
貰った。






その後も高校生2人は若い層の先生たちに
ライブの宣伝をしていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. まわり道

    2013/08/04

    あやは複雑そうな顔をした。あや「うーん…それって,...

  2. 悪い予感

    2013/08/14

    プールサイドの掃除を終え、あやとコーチ室に戻った。す...

  1. 笑顔

    2013/08/13

    その時の山本さんの表情は気になったが、あやがそれ以上話す...

  2. とりあえずわたしは玄関をあけた。忘れ物…何かしたかな?...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/20 編集部Pick up!!

  1. 子育て環境が違い過ぎて羨ましい
  2. 元彼が結婚 泣いて「さよなら」
  3. コンビニレジで割り込みされ不快

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3