夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2685
  • 昨日のアクセス数 480

2013/08/14 20:21:42

  • 42
  • 0

声をかけてきたのは、
高校生の2人。

碓氷くんと小林くん。



わたし
「どうかしたのー?」


碓氷くん
「実は…
今度僕たちのやってる
バンドでライブするんですよ!


こころさんとあやさんに、
良かったら観にきてもらえないかなーて
思って!!」




小林くん
「実は初ライブなんすよ!!」

一年前まで高校生だったくせに、
高校生若いな〜なんて思いながら…



実は元彼がバンドしてたこともあって、
ライブが好きなわたしは少し興味があった。


わたし
「そうなんだー!

日程が合ったら是非行きたいね、あや?」


あやの方を見る。
相変わらず、嶋田さん達の方を見ていた
あやは慌てて言った。



あや
「そうだね!

初ライブなら顔出さなきゃね!」


そう言って、
わたしたちはライブのフライヤーを
貰った。






その後も高校生2人は若い層の先生たちに
ライブの宣伝をしていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ラウドパークという響きを聞くだけで、わたしのテンションは上が...

  2. 嶋田さんは笑ったー嶋田さん「そんなことじゃないかと思っ...

  1. 今日はいつぶりかに会えない日。でももう朝から電話で声は聞...

  2. アメーリカのネブラスカ州出身の彼は、とにかくイケメンで…...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 同居反対なのに家を建てた義母
  2. 保育園がダメなら退職しかない
  3. 絶対に手を洗わない夫に苛々

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3