王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 3

2013/08/12 19:46:55

  • 0
  • 0

お酒が入って


浅野さんがあまりにも無口だから

店長さんが


浅野さんの高校生の頃の話だとか、奥さんとの馴れ初めとか、いろいろ話してくれた




楽しく話を聞いていたら、終電の時間を過ぎていた




みのりちゃん、終電大丈夫?



言われたときには1時30だった。




げっ




あ、でも大丈夫です!タクシーで帰りますから




そろそろ出ようか



あ、はい



店長さんが、エレベーターまで来てくれた




話があるからまた来るわ



おう!じゃあみのりちゃん、浅野、ムッツリだから気をつけて




あはは!ありがとうございました!




そー言って、店を後にした




無言で歩く浅野さん



まずったかな。なんか話あったのにあたしがいたから話せなかったのかな



また遅くなっちゃったね。これからどうする?




あ、大丈夫です!ちゃんとタクシー捕まえて帰れます




そっか




みのりちゃんは面白いね









よくわからないけど、怒ってないみたいだ



よかった〜



同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 店長さんが居ない。どこを見ても思い出す。毎日こなけれぱいけ...

  2. その日私は家に帰りたくなかった、一度職場から出たけどまた戻...

  1. パーティーが終わった。二次会も用意されていて、オーナー...

  2. 帰り道⑥

    2015/10/11

    ないないないないー。それは大丈夫。無いです。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/23 編集部Pick up!!

  1. 義母の「ぶりっ子」にイライラ
  2. 義母が急に「そっちに引っ越す」
  3. 高齢出産で生まれた弟がニートに

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3