王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 43

2013/08/12 09:34:03

  • 2
  • 0

そんなこんなで、なんの進展もなく三ヶ月が過ぎた



もうすっかり、浅野さんに対しては、あたしは一ファンになっていたし



西田さんや坂上さん、常連さんとも仲良くなったので、曜日も気にせず、本当にただ誰かと話したかったりお酒を飲みたいときにお店に顔をだすようになっていた




ある日、珍しく仕事が早く終わり、暇だったのでそのままバーに顔をだした



今日は確か坂上さんの日だったかな
この前話してた彼女とはど〜なったんだろ?





こんばんは〜




ドアを開ける



ん?誰もいない




坂上さーん?




キョロキョロしてると奥のソファー席に人影が




坂上さん寝てるのかな





覗いてみると、浅野さんがスーツ姿で腕を組んで寝ていた




ぎゃっスーツ姿!



レア!




そして初寝姿




思わず手を合わせる





拝んどこ




イケメンすぎる。ご利益があるかもしれない







同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 後から考えればNo.1 そんな数字にこだわっていたことが...

  2. この頃は良く行ったのはおじさま達が集まる高級スナック。友達の...

  1. 腕を組んだまま琢磨のお勧めの店まで着いた。さすがに、琢...

  2. ドアを開けると......そこは、ダンスホール。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3