王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 26

あれから

しおりをはさむ

2013/08/11 01:15:05

  • 2
  • 0

台風の日に彼に会ってからもう何回目のこの季節を迎えるだろう




春に桜を見に行こうと最後に言ってくれて




あたしは今でもふと、またどこかで会える気がしている




動物園も、思い出の海にもあれ以来行っていない




行かない限り、あたしの中でそこはあの当時のままであの頃の2人がいるような気がするからだ





この恋で学んだことは、大切なものは些細なことで壊れるということと、自分のしてきたことはずっと消せないと言うこと



別にバンダナ君なんてこれっぽっちも好きじゃなかった、けれど彼と付き合ったことで、あたしはあんなに好きな洋平君のそばにいれなくなってしまった。



もし、タイムマシーンがあるのなら、バンダナ君となんとなく付き合おうとしているあたしに、もっともっと大切な出会いがこの後にあるから、自分を大切に、素敵な出会いを信じて待っていなさいと、説教してやりたい




あんなに、綺麗な横顔にはもう二度と出会えない





今でもそう思う

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 33rd 70

    2017/07/16

    「…もっと…時間かけて向き合ったら?」結局は…そう言うし...

  2. 昨日の電話で彼が『もっと早くに出会えてたらなあ』と。...

  1. 恋のチャンスって…思いがけずやってくる。でも...

  2. 会って話す…?だって別れ話だよね…それはキツいよあたし...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3