夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2670
  • 昨日のアクセス数 79

交換条件

しおりをはさむ

2013/08/08 01:40:15

  • 33
  • 0

わたしはやっぱり…と思いながらも、
知らないふりをすることにした。

わたし
「あ、はい。

あやと何かありました?」




嶋田さん
「邪魔して悪いね。



あやちゃんが俺とデートしたいってさ。

どうするべき?」


何でそんなことわたしに聞くの…
と少しイライラしつつ、
即答した。


わたし
「あやのことは上手くやってくれるって
言ってたはずです!

だからデートにいってください!」







嶋田さん
「分かったよ。




でも、
あやちゃんとデートに行く代わりに、
こころちゃんともデートさせてほしい。


だめかな?」




交換条件?




わたし
「そんなこと言わないでください。


わたしには彼氏がいます。
しかも嶋田さんとも仲良いはずです!」





嶋田さん
「仲良いよ。もちろん。

だから色々と知ってる。
あいつの事も。こころちゃんの事も。





こころちゃんが断るなら、
俺も断るつもり。


ゆっくり考えて。
おやすみ。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. とりあえずわたしは玄関をあけた。忘れ物…何かしたかな?...

  2. わたし「わたし次第ってどういうことですか?」嶋田さん...

  1. 冗談

    2013/08/07

    わたしはこの日結局スロットでかなり勝った。まさかこんな...

  2. いいこ

    2013/08/11

    「大丈夫ですか?」わたし達は駆け寄った。森田さ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3