夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2684
  • 昨日のアクセス数 40

嫌な予感

しおりをはさむ

2013/08/07 22:30:24

  • 40
  • 0

わたし達は石阪さんお勧めの
小さなイタリアンのお店に行くことにして、
お互い車だったため現地集合をした。


お店に着き、車を停めた瞬間、
わたしの携帯が鳴った。




ディスプレイに表示されたのは、
嶋田さん
の文字だった。

このタイミングで携帯が鳴ったことに、
驚きしばらく携帯を見つめた。




しかし、石阪さんと食事中に電話がくるのも
困ると思い、慌てて通話ボタンを押した。


わたし
「もしもし。。」


嶋田さん
「あ、こころちゃん?

今何してる?」



わたし
「夕ご飯を食べにきています。

どうかしました?」



今日はあやが嶋田さんをデートに誘うと
意気込んでいたこともあって、
なんだか嫌な予感がした。






嶋田さん
「そっか。


友達と?






ちょっとさ、

あやちゃんのことで相談がある。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その日は夕方から会う約束をしていた。わたしは香くんの好き...

    幸せ道

    • 20
    • 0
  2. そう言うと彼はまた攻め続けた。しかしわたしは潮吹きを意識...

  1. ある日夕方電話が鳴った。わたしがでた。「はい△△です...

  2. 夜道

    02/24

    わたしは遅出勤務を終え、また母へ帰宅メールを送り駅に向か...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/25 編集部Pick up!!

  1. SNS更新が頻繁な友人がしんどい
  2. 祖母に名づけケチ付けられ苛々
  3. 些細なケンカで「実家帰る」と夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3