王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 84

後ろから

しおりをはさむ

2013/08/05 16:20:48

  • 1
  • 0

後ろから抱きしめる人にはいくつもの恋愛を同時にできる男の人が多いと、テレビで言っていたことを思い出していた




洋平君は、あたしの後ろにまわりこみ


相変わらずブラウスの上から乳首を弄びながら、舌を絡めてきた



濡れたブラウスのひんやりとした感じと、突起した乳首がすれる。その上から洋平君の指が真ん中は触らずに乳首の周りをなぞる



舌を絡めているから、声にならない声であたしは


んっんぅ


と言う




唇を離され




ジッと見つめてくる



指が真ん中を弄びだして、その動きが早くなる




あたしは眉間にシワをよせ、口を半開きにしながら



その小刻みな振動に



あ、あ、



と、だらしなく言うだけだった




かわいい



と、洋平君が耳元でつぶやく




足、開いて



と、さらにつぶやかれた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. (全体公開です)☆どうにでもして、と観念した...

  2. あたしたちは、裸になって。ベッドの中に、縺れ込む。...

  1. (全体公開です)☆【♪~。お風呂が沸きました...

  2. 先にベッドに横たわるシンヤ。 横に体を滑り込ませる...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3