王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 43

2013/08/05 15:48:37

  • 0
  • 0

あたしはこの『おいで』という言葉にめっぽう弱い


何か大きなものに守られているような、自分の力や意思を放棄して、ただペットになったような気分になる



あたしが、またわけのわからない物語の続きを話そうとしたとき



おいで



っと引き寄せられた



唇と唇が触れるか触れないかぐらいの距離に顔を近づけられ



キスがしたいって言って



と、言われる




キスがしたい



と言うと



キスだけでいいの?




と、聞かれる





洋平君は?




と、聞くと





ふっと微笑んで、優しく舌を絡めてきた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. タクさんは、なにも言わず、あたしの唇に、唇を重ねた。...

  2. 「僕の『好きな人』になって?」そう言ってサトシくんは。...

  1. 目と目が合った瞬間、あたしはショウジの唇に、チュッとついばむ...

  2. 鈍いあたしは、ん?あたし?と聞き返す。笑ナナが...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 夫の月収45万円で専業主婦可能か
  2. 不倫相手を満足させた別れの言葉
  3. 夫は24歳 義母と嫁は同い年43歳

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3