夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2662
  • 昨日のアクセス数 35

まわり道

しおりをはさむ

2013/08/04 23:41:27

  • 41
  • 0

あやは複雑そうな顔をした。

あや
「うーん…

それって,
つまり森田さんが言ったか
どうかってことだよね。




今日の石阪さんの様子だと知らなそう。」



わたしも同感だった。

帰りの車の中は,
ひたすらこの話題で持ちきりだった。




あやのお家に着くと、
あやがわたしの方を見た。

あや
「ねぇ。こころ。

わたしね今度嶋田さんをデートに誘うつもりなの。…上手くいくか不安でさ。

断られたらどうしよう!」


突然のことに驚いたが,
わたし
「大丈夫だって。

快くあやとデート行ってくれるよ!

でももし不安なら飲みに行きましょうとか
ごはん行きましょうって誘えば?」




あやは表情を少し曇らせた。
あや
「わたし、

わたし回りくどいことしたくない。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 何回も金曜の堺さんとの2人焼肉を思い返してる。ほんと...

  2. わたしの せなかの からの なかにはかなしみが いっぱ...

  1. 堺さん「この書類、コピーしました?」わたし「したした...

  2. 後輩たち

    2016/10/29

    わたし「焼き鳥屋さんって◯◯?あそこ、わたしが一年の頃はよく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/20 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3