王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 23

2013/08/04 02:59:02

  • 1
  • 0

次の日は寝不足だった



何をしてても昨日のことが頭から離れず




思い出す度に、にやけたり、切なくなったりしていた



学校でもそんな風だから、ミノリがついに壊れた



と、ヒソヒソ言われていたのだ



この頃になると、全力で受験に備えるみんなと


この時期になってもまだフワフワしてるあたしとの間には距離が出来、




1人でいることも増えていた





学校帰り、今日は眠たいからすぐに、家に帰ろうと思い、電車に乗った




新着メールのお知らせ




開くと




洋平君からだ!



昨日見た月は満月じゃなかったみたい。
今日が満月だった




だからなんだ?と思いつつ


じゃあ今日もお月様見に行く?



と、送ってみる



了解。俺授業入ってるから二時間後、下で




えー今日も行けるのか!



嬉しい!



もう、あんまり深く考えるのはやめよう


そばにいられればそれでいいじゃん





昨日のことを思い出す


思い出すだけで、胸が締め付けられる




もしかしたら、キス以上のことがあるかも!




よし、一度家に帰って、お風呂に入ってから行こう!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 満月

    02/11

    満月の日はあなたを思い出す。「今日は満月かなぁ?」って二...

  2. 14番目の月

    2013/08/03

    あなたの気持ちが読みきれないもどかしさだから とき...

  1. 後日談2

    2013/08/07

    この後、あたしは心が荒んで自暴自棄になるもちろん、振...

  2. ポカンと月を見上げたていると洋平君が戻ってきた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/23 編集部Pick up!!

  1. 隣人が「庭で焼肉」していて最悪
  2. 近所の人から出産祝いねだられた
  3. 「良い義姉」になるためには

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3