私の人生のポツリ

シャロン☆からアリエルに改名しました。 昼ドラのようなホントの話を綴っていきます。

  • 記事数 84
  • 読者 56
  • 昨日のアクセス数 26

2013/08/04 02:12:52

  • 1
  • 2

Mの家に着いた。

Mは私がありえない時間に。にきたので、びっくりしていた。
私が事情を話すと、“わかった!とりあえず今日はゆっくりしな”と言ってくれた。

友達の家にも泊まりに行ったことのなかった私は、ちょっとワクワクしていた。

だけど、母の事が気になって寝れなかった。

“どうして、うちの家はこうなんだろう。。大阪とかにでちゃおうか…いやでも、母が…きっと責められているだろう。
明日帰ろうか…いや、無理だ。後3日だけ…”

明け方ようやく少し寝れた。

翌朝、Mのお母さんが仕事に行ってから、お風呂を借りてMに遊びに行こう!と誘った。

Mはこの時仕事を辞めていたので、何の制限もない。
ただ、2人ともお金はない。

山手にある公園に行ったり、Mの友達の家に行ったり。。
2日間、私はずっと笑っていた。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. アリエルさん(37歳)ID:45362・2013/08/09

    はい。ついにしました(◎-◎;)

  2. アルバさん(37歳)ID:39784・2013/08/04

    家でしたくなりますよね(;_;)

関連するブログ記事

  1. 彼「リサちゃんは寂しがりやだよね」と言われます。子供...

  2. 母の涙

    2014/11/05

    母は気まづそうに新聞に目を落とした。「あぁ…。そのこと...

  1. 後ろから

    2014/05/29

    当たり障りのない3時間の会を終えて帰ろうとした。母の友人...

  2. 私の母

    2014/07/02

    母に「温泉に行こうよ~」と誘った。母は「温泉ね~行きたい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3