王様の耳はウサギ

恋の最中はどん底でも、終われば楽しかった思い出。そんなの嘘。片思い多しのブログ

  • 記事数 204
  • 読者 69
  • 昨日のアクセス数 24

2013/08/02 16:59:42

  • 0
  • 0

八月に入ってあたしは、とりあえず付き合っていた彼氏と別れた。


高校生なんてなんにも考えてない。

理由はたくさんあった

友達はみんな彼氏がいるのに自分だけいないのがかっこ悪くて


夏祭り、一緒に行く相手が欲しかっただけ


毎日メールしたり、電話して受験生ってことを忘れたかった



けど、そんな理由で作った彼氏とは長く続くはずもなく、二ヶ月と持たなかった


そのうち会ったのはたった二回


一回目は普通にデート

待ち合わせにやってきた彼の私服を見て


あ、違う


と思ってしまった


なんか、なんだろ?

B系?よくわからないけど、坊主頭にバンダナみたいのまいて、帽子被ってて。

どした? ってなってしまった


二回目は一緒に歩きたくなかったから彼の家に行くことにした


駅から遠いから迎えに行くよ、あと10分で着くから



のどかな町、田んぼが目の前に広がる駅で、アイス食べながら、

自転車で来るのかなー


なんか高校生っぽくっていいかも!

二人乗りして、重くない?とかいいながら、坂道なんか登っちゃって。


そしたら、耳をすませばみたいに、降りて後ろから自転車おしてあげよう!


この際、この前の変な服装は忘れよう!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『しろさん、お待たせ』駅に着いて、ロータリーをキョロキョ...

  2. すこし離れた駅まで彼に送ってもらって その日は別れた...

  1. 浴衣。

    2016/03/07

    私は、彩子今から話す出来事は大学2年の夏休み半ばの出来事です...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/25 編集部Pick up!!

  1. 出会い系が原因で彼と別れた
  2. 会費制の披露宴 金額に驚いた
  3. イケメンに口説かれる不細工女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3