夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2682
  • 昨日のアクセス数 456

森田さんの秘密⑶

しおりをはさむ

2013/08/02 20:01:54

  • 38
  • 0

森田さん
「じゃあ…

おろすしかないっていうの?

わたしは絶対に嫌だから!」



おろす?
わたしは少し話が見えてきた気がした。

でも,森田さんは石阪さんと付き合ってたはず。
清田さんなんて奥さんとお子さんまでいたはず…



清田さん
「ごめん。

俺には妻も子どももいる。

守らなければいけないものがあるから、
君の期待には添えない。」




清田さんがそう言うと、
森田さんの泣き声が聞こえた。




わたし達は居づらくなり,
報告書は清田さんの机に置き,
帰ることにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 森田さんの声は震えていた。わたし達がいたところからはちょ...

  2. 森田さんのことを少し理解出来たけれど、今度は石阪さんのこと...

  1. 人影

    2013/08/19

    嫌な予感がして、嶋田さんを押し離した。プールサイドに...

  2. わたし「あや、小さい子ども嫌いなの?」わたしはあやが幼...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 姑が気性荒くて両親に申し訳ない
  2. 子が「パパ」と懐く彼から別れ話
  3. 国外にいる夫が「離婚をしたい」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3