夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2674
  • 昨日のアクセス数 51

森田さんの秘密⑶

しおりをはさむ

2013/08/02 20:01:54

  • 38
  • 0

森田さん
「じゃあ…

おろすしかないっていうの?

わたしは絶対に嫌だから!」



おろす?
わたしは少し話が見えてきた気がした。

でも,森田さんは石阪さんと付き合ってたはず。
清田さんなんて奥さんとお子さんまでいたはず…



清田さん
「ごめん。

俺には妻も子どももいる。

守らなければいけないものがあるから、
君の期待には添えない。」




清田さんがそう言うと、
森田さんの泣き声が聞こえた。




わたし達は居づらくなり,
報告書は清田さんの机に置き,
帰ることにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. わたしが起きた頃 君はどうしてる?わたしが ...

  2. 黙り込むわたしを見て,嶋田さんがフォローをいれた。嶋田...

  1. 飴と鞭

    2016/07/04

    「支配してください」ひとたびそれを口にした途端世界が...

  2. 森田さんの声は震えていた。わたし達がいたところからはちょ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3