愛の迷子

お金のために、風俗嬢になるしかなかった私の今。

  • 記事数 83
  • 読者 125
  • 昨日のアクセス数 18

彼の気持ち

しおりをはさむ

2013/07/29 11:27:56

  • 0
  • 0

その日はもう

電話での速水さんの発言が頭から離れず

仕事をしていても、上の空だった。



夕飯の支度をしていると

携帯が鳴る。




速水さんからだ。


彼は、私が家にいる時間に電話をしてくるようなことは一度もなかった。


何?


もう、娘も旦那も帰っている。

私は、電話に出ることはできない。



でも

どうしても気になって、

メールをする。



『どうしたの?何かあった?』

しばらくすると返事が。

『声が聞きたかっただけ』

なに?

なんで??

速水さんの気持ちが

全くわからない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 契機②

    2015/07/19

    ユウスケさんと過ごした週末も終わり、どことなく平穏な日々が続...

  2. 会いたい

    2013/10/26

    どのくらいボーッとしてたのかはわからない朦朧としながら行...

  1. 迷惑

    2016/12/05

    深夜2時。涼からはすぐにメールが返って来た。“ど...

  2. 私は感情のコントロールができなくなっていた。両親と...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/23 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3