夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2670
  • 昨日のアクセス数 58

真夜中の訪問客⑼

しおりをはさむ

2013/07/28 10:03:49

  • 42
  • 0

彼はそのまま立ちながら行為を続けた。
体育会系なだけあって、
1回イクまで挿入してから1時間以上かかった。



わたしの体は生理中でだるく、
しかも中出しされ、
クタクタだった。






そのままその夜は3回ほど行為に至り、
3回とも中出しされた。

寝ることもせず、立ちながらや、
バックでの挿入だったため、
さすがに体力に自信のあったわたしも、
終わった直後ベッドへ倒れこんだ。


時計を見ると、
もう朝の9時だった。



嶋田さんはわたしの経血まみれになった
手やあそこをシャワーでキレイにして、
わたしにキスをして帰って行った。





数分後、メールがきた。
嶋田さんからだ。

ーこころちゃんは俺の物だから。




わたしは凍りついた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 嶋田さんはわたしの胸を揉み、乳首を舐め回した。そして、...

  2. わたし「わたし次第ってどういうことですか?」嶋田さん...

  1. 乗って

    2016/03/19

    仔犬くんに言われるままわたしが上に乗ってそのまま深く重な...

  2. 嶋田さんは笑ったー嶋田さん「そんなことじゃないかと思っ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3