夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2675
  • 昨日のアクセス数 235

真夜中の訪問客⑸

しおりをはさむ

2013/07/27 09:48:48

  • 50
  • 0

しかし彼は鍛えた体でびくともせず、
わたしを抱きしめた。


嶋田さん
「こんなことして、本当にごめん。


でも、
俺…



あやちゃんのお姉ちゃんと別れたのは、
他に好きな人が出来たからなんだ。」




わたし
「だったら、
その人とこういうことしてください。



わたし、困ります。」






嶋田さんはわたしの言葉を聞き終わらないうちに、わたしをベッドに倒した。

そのまま、わたしの上へ馬乗りになり、
キスをした。





わたしには彼氏がいる。
あまり会ってないけれど。
急に罪悪感に襲われ、
わたしは足を動かして抵抗した。





けれども、彼はそんなわたしの抵抗を
全く気にせず、キスをし続けた。




わたしはどうしたらいいのか分からず、
涙を流した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 車の中で彼はわたしを押し倒しわたしを抱きしめた。...

  2. その涙に気づいたのか、嶋田さんはキスをやめた。嶋田...

  1. 35

    2016/07/02

    「わたし帰るね…」服に着替え、部屋を出ようとする...

  2. 卑怯④

    2015/12/12

    ごめん。○○ちゃんごめんな。辛い思いさせて。俺はさい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/23 編集部Pick up!!

  1. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3