夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2681
  • 昨日のアクセス数 184

真夜中の訪問客⑷

しおりをはさむ

2013/07/27 00:28:20

  • 42
  • 0

嶋田さん
「だからさ…

あやちゃんはお姉ちゃんと俺の事、
応援してくれていたし。




俺のことが好きなんて簡単には
信じられなくてね。」





わたし
「そうだったんですね…

でも同じ人を好きになっちゃうこともありますよ。友達だって、姉妹だって。


だめなことですかね?」




しばらく沈黙が流れたー

時刻は午前3時過ぎ。
正直少し眠かった。



このまま沈黙が続くと寝てしまいそうだった。




その時ソファに座っていた嶋田さんが
急に立ち上がった。

嶋田さんは、ベッドに座っていたわたしの横に座り、不意にキスをした。



わたし
「ち、ちょっと…」
わたしはびっくりして彼を突き放した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その日、飛行機で何回キスしたかわからない。手はずっと繋いでた...

  2. その涙に気づいたのか、嶋田さんはキスをやめた。嶋田...

  1. 彼とわたしはキスを続けた。途中彼がわたしの頬を、そ...

  2. 歓迎会

    2016/04/03

    入社して1ヶ月経った頃、土井さんがわたしと大西さんの為に参...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/27 編集部Pick up!!

  1. 結婚することを親に言えずにいる
  2. 近所で目撃した浮気現場の末路
  3. 斜め横断中に知らない人から罵倒

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3