夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2661
  • 昨日のアクセス数 30

決起会11

しおりをはさむ

2013/07/26 07:43:51

  • 32
  • 0

しばらくすると、

石阪さんと嶋田さんに支えられ、
森田さんも駐車場に到着した。




森田さんはわたしを見るとすぐに叫んだ。
森田さん
「この子、この子!

この夏ぜーったい何かしてくれるから!
わたしはこの子好きだから!」




え…
いやぃや、。
困りますけど…

わたしはあなたの事苦手です、はい。

心の中で思った。





周りのみんなも失笑しながら、
車に乗り込んだ。




石阪さん
「本当にごめん。

こいつ飲み過ぎるとちょっと面倒で。」



嶋田さん
「いやいや、
仕方ないよ。

お前が付いているから安心だわ。」



そうこうしているうちに、
石阪さんのアパートに着いた。

2階の端の部屋らしく、
そこまで嶋田さんも運ぶのを手伝った。



あや
「ねぇ。」

2人きりになった車内で
突然、あやが話し出した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 堺さん「この書類、コピーしました?」わたし「したした...

  2. わたしの せなかの からの なかにはかなしみが いっぱ...

  1. 何回も金曜の堺さんとの2人焼肉を思い返してる。ほんと...

  2. こどものころ おにいちゃんのたんじょうびが3がつだ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3