優しさに飢えた女はその時

  • 記事数 100
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 16

2013/07/25 05:18:00

  • 1
  • 0

軽~く夕飯を済ませ、部屋でゴロゴロとしていた。
ホントに誘いにくるのかな?

何も無くてもいいよね。…なんか怖いし。


でも、お迎えが来た。

久保田は旅行代理店の人間だからホテル側の人に見られたらヤバイらしく、連れの子が来た。


それでも、ロビーに行き待ってると車を回して来て、遊びに連れて行ってもらう事になった。


カッコいいo(^▽^)o

一番の繁華街近くのビーチで飲む事になった。

良い良いよ( ̄▽ ̄)

地元っぽい飲み方~。
そこで喋りながらしばらくいたけど、そこからはまたホテルに送ってもらい帰った。

特に何も無くて、なんか安心した。

でも、明日は朝からお迎えに来てくれる。
お仕事な感じで。

とにかく見ていて飽きないいい男なので、旅行の間はキープしたい。

一回くらいやっちゃってもぜんぜんいいよ。



同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 無事、義祖父の一周忌と旅行を終えました。おじいちゃん、ゆっ...

  2. 完全なる独り言(笑)今日も暑い。お天気が良いのはいいの...

    • 8
    • 0
  1. 忘年会が終わり他の社員とは挨拶して別れ、上司のKさんと2人に...

  2. バスから降りてきた彼は、私を見つけて笑顔で軽く手を振っ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3