愛の迷子

お金のために、風俗嬢になるしかなかった私の今。

  • 記事数 83
  • 読者 125
  • 昨日のアクセス数 10

2013/07/24 13:23:02

  • 1
  • 0

週末、

絶対メールないのに

メールが来ると

「速水さん!?」

なんて期待してしまう。


夜、

布団の中で

先週のセックスを思い出す。

ディープキスされながら、奥まで突かれて

堪らずいってしまったこと。

何度も、何度も、潮を吹かされたこと。

思い出すだけで、指の先までドクンっと興奮する。



彼の舌が、私のクリトリスを舐める。吸う。

思い出して、自分の指で触る。

気持ちいい…

気持ちいいけど…。



ダンナとレスになってから数年。

オナニーは、たまにしていた。

もともと、中でイッたことがなかったので

クリトリスのオナニーに不満はなく。

ダンナはレスになる前から、クンニなんか絶対してくれなかったので

むしろ、自分の方が感じた。


でも

速水さんとのセックスを知ってしまうと

自分の指なんて

全然、物足りない。

むしろ

もっと、もっと

彼を求めてしまう。




同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 朝からダンナさんとセックス出来ました(*´꒳`*)お布団...

  2. ダンナさんにも、発情期がやってきたらしく、最近、生理の時...

  1. 朝からダンナさんに襲われました!乳首をいっぱい弄られて、...

  2. 早朝からダンナさんに襲われました❤️ダンナさん、いきなり...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3