夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2682
  • 昨日のアクセス数 45

決起会⑹

しおりをはさむ

2013/07/24 15:30:28

  • 40
  • 0

わたしと高校生の二人が、
挨拶と自己紹介をした。



ふーん、よろしくね!
と、森田さんはお腹が空いていたのか
食べ物を頬張りながら相槌をうった。



その後、空腹が満たされたのか
森田さんはわたしの隣に座り、
話しかけて来た。


森田さん
「こころちゃん、彼氏いるの?」



いきなり?と、
思ったが抑えて応えた。

わたし
「あ、はい。います!」



森田さん
「そっかぁ〜!

でもね、夏休みこの水泳教室にいたら
きっと乗り換えちゃうと思う!」




わたしはびっくりして声が出なかった。

森田さん
「内緒だけど、

わたしもそうだったんだもん!」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 471 / 読者数 2488

  2. 2

    MyhoneyCin...

    5時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16889 / 読者数 3959

  1. 3

  2. 4

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1207

関連するブログ記事

  1. 最後

    2013/08/12

    わたしは薄々気づいていた。森田さんがあやの事嫌っていること...

  2. 森田さんは話し続けた。森田さん「ねぇ。こころちゃん...

  1. 森田さんの声は震えていた。わたし達がいたところからはちょ...

  2. 決起会⑺

    2013/07/25

    森田さんは話を続けた。森田さん「わたし水泳教室のバイト...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/26 編集部Pick up!!

  1. 専業主婦の発言に落ち込んだ女性
  2. 母が好物控えたら乳児湿疹引いた
  3. ペットロスで精神科へ行った結果

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3