夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2679
  • 昨日のアクセス数 33

決起会⑹

しおりをはさむ

2013/07/24 15:30:28

  • 40
  • 0

わたしと高校生の二人が、
挨拶と自己紹介をした。



ふーん、よろしくね!
と、森田さんはお腹が空いていたのか
食べ物を頬張りながら相槌をうった。



その後、空腹が満たされたのか
森田さんはわたしの隣に座り、
話しかけて来た。


森田さん
「こころちゃん、彼氏いるの?」



いきなり?と、
思ったが抑えて応えた。

わたし
「あ、はい。います!」



森田さん
「そっかぁ〜!

でもね、夏休みこの水泳教室にいたら
きっと乗り換えちゃうと思う!」




わたしはびっくりして声が出なかった。

森田さん
「内緒だけど、

わたしもそうだったんだもん!」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. わたしが心配じゃないのかな淋しがってないかなぁとか考え...

  2. わたし「寂しくないんですか?」サユリ「寂しいけどさ、仕方...

  1. 49

    05/25

    別れてから、半年くらいした頃かな。先生から電話が来た。...

  2. 森田さんの声は震えていた。わたし達がいたところからはちょ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/24 編集部Pick up!!

  1. 出産で陣痛より痛かった瞬間
  2. 結婚予定だが会話ほとんど無い
  3. 幼稚園の娘と居ると苛々する母親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3