LOVEandSEX LIFE…♡

心から愛してた…彼と私のSEX記録…♡

  • 記事数 505
  • 読者 4004
  • 昨日のアクセス数 448

花火の夜…17

しおりをはさむ

2013/07/18 23:42:59

  • 10
  • 2

「なに脚閉じてるの?ちゃんと開かなきゃダメでしょう?」


意地悪な表情をして、わたしの脚をこじ開けようとする。


私「ゃっ…、恥ずかしい……ダメぇ……っ」


わたしはこじ開けようとする彼の手を払いのけ、脚を閉じて反抗する。


彼「ふぅーん…」


そう言って、彼はわたしに覆いかぶさる。


覆いかぶさってきたせいで、彼の全部を全身に感じてしまう…

彼のカラダは熱くて…

なにより、わたしの脚あたりにあたる彼のモノが熱を帯びて、すごく硬い…


そして、さっきまで散々いじった胸の先端をまたいじめ始める。


私「ぁっ、ちょっ…もう…っ、そこは…いいから……」

彼「ん?そこはいいから、何?」

私「あ……」


恥ずかしさとは裏腹に言葉で彼に早くアソコを触って欲しいという素直な気持ちを伝えてしまった。


いまのわたしはきっと物欲しそうな瞳をしているのだろう…


彼「何?ちゃんとして欲しいこと言ってごらん?」

私「…さ、触って…ください……」



つづく…

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ローラさん(25歳)ID:25800・2013/07/18

    ソフィアさん

    引き続きドキドキしていただけたらうれしいです♡
    更新、お待ちくださいませ(^_-)♡

  2. ソフィアさん(24歳)ID:25793・2013/07/18

    わお!ドキドキするわぁ

関連するブログ記事

  1. 言われるがまま、わたしは鏡に背を向けて洗面台に腰をかけた…...

  2. 「ローラはおれよりも悪い子だ」彼はわたしの脚をぐいっと...

  1. 彼の熱いモノがわたしの中を突き刺し、カラダ全身に衝動が走った...

  2. 彼はわたしの敏感で、とっても恥ずかしいところに顔を埋めた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/28 編集部Pick up!!

  1. 注射が苦手だと看護師に伝えたら
  2. 彼氏に毎日電話求められしんどい
  3. 嫌がらせのような独り言呟く義母

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3