夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2685
  • 昨日のアクセス数 480

体育館ー高校生編⑤

しおりをはさむ

2013/07/20 21:53:37

  • 34
  • 0

彼とわたしはキスを続けた。



途中彼がわたしの頬を、
そして首筋を触る。

彼に触られたところ全てが性感帯のように
わたしは感じてしまった。






ベンチプレスの細い台の上でキスを
続ける。
彼は自分の上に座るように、わたしに言った。


座ると、わたしのズボンの中に手を入れた。
そしてわたしのパンツの上から筋をなぞる。


わたし
「…んっぃや、。


ちょっと!
こんなところ誰か来たら困るよ。」



「こんなに濡れてるのに、

そんなこと言うのか。」


そう言うと、彼はさらに激しくキスをして、
わたしの口を塞いだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼「誰も来ないよ。来たらやめればいい。」そう言い放...

  2. 彼はいつも、自分が悪い、とか、自業自得、とか、言われちゃうタ...

  1. 二階にあがってお布団にペタンとうつぶせになったら、彼...

  2. 彼は無理やり口を開けさせ,自分のものをわたしの口に押し込も...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 片思い相手の家にお泊りした女性
  2. 彼とキスすると臭くて苛々する
  3. 「ありがとう」も言えない子連れ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3