夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2691
  • 昨日のアクセス数 41

体育館ー高校生編③

しおりをはさむ

2013/07/20 00:35:11

  • 34
  • 0

わたし
「…なんで閉めるの?

ここ使いたい人、困るよ?」





「誰も来ないって。


おいで。」


そう言うと彼は
端っこのベンチプレスに腰をかけた。



わたしは言われた通りにそばへ行った。

わたし
「どうしたの?」





彼はしばらく黙っていた。
数分後やっと口を開いた。


「…ずっと我慢してた。」


そう言うと立っていたわたしの腕を掴み
座らせ、キスをした。




気持ちよかった。

お互いの舌を絡め合い、
唇を甘噛みする。
あまりの気持ち良さに夢中になった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼とわたしはキスを続けた。途中彼がわたしの頬を、そ...

  2. 「こっちにおいで」わたしは彼に言われるがまま、ベッドに座...

  1. うつぶせのまま、わたしの両手は頭の上。彼は、わたしの...

  2. 彼はそう言うと自分で腰を動かし始めた。わたしの口はただの受...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 義兄見た両親が「離婚していい」
  2. 隣から「うおー」と男性の叫び声
  3. お遊戯会の衣装に文句言うママ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3